検索結果: 4

  • まちづくり

    低未利用土地等確認書の交付について
    令和2年度税制改革により、租税特別措置法及びその施行令、施行規則の一部が改正されました。 この改正により土地基本法に定める低未利用土地の取得支援の一環として、「都市計画法第4条第2項に規定する都市計画区域内にある低未利用土地」又は「当該低未利用土地の上に存する権利を譲渡した場合の所得税及び個人住民税」の特例措置が新設されました。 この特例措置により所定の要件を満たすことで、個人の低未利用土地等の長期譲渡所得額から≪100万円≫まで控除されます。 特例措置を受けるためには確定申告書に〈低未利用土地等確認書〉等を添付する必要があります。 〈低未利用土地等確認書〉の交付は、当該土地等の所在市区町村で行うため、交付を希望される場合は申請書に必要書類を添付の上、提出してください。  ※低未利用土地等確認書の交付をもって、特例措置が適用されることを保証するものではありませんので、ご注意ください。  ※特例措置の詳細及び適用対象となる要件等については国土交通省ホームページを確認してください。  ※確定申告の詳細については、最寄りの税務署までお問い合わせください。
  • 引越し・住まい

    住まいの無料相談
  • まちづくり

    優良住宅の認定
  • まちづくり

    専用水道の申請