検索結果: 3

  • まちづくり

    大和八木駅周辺地区まちづくり
     大和八木駅は、大阪をはじめ奈良・京都・和歌山・三重などと有機的に繋がる古くからの要衝であり、市内のみならず周辺の市町村から通勤や通学、買い物など多くの人々に幅広く利用されています。本市では、大和八木駅を奈良県駐南和地域、近畿地方一帯の広域的観光の玄関口として位置づけ、広域観光の振興を進めています。  一方、全国的な少子高齢化の状況が本市においても見られ、人口も減少傾向に転じていることから、大和八木駅周辺においても、高齢化が進展している状況であり、都市の活力が減少していくことが懸念されています。  これらのことを踏まえ、市の中核を形成する大和八木駅周辺地区では、将来にわたり市民・来訪者にとって魅力のあるまちとして、さらなる活気や賑わいを創出することができるまちづくりに取り組んでいます。
  • まちづくり

    大和八木駅周辺地区まちづくりへの市民意見の反映
  • まちづくり

    橿原市と八木駅前商店街振興組合との包括的な連携協働に関する協定の締結について
    橿原市と八木駅前商店街振興組合は、八木駅周辺地域の活性化を図るため、「橿原市と八木駅前商店街振興組合との包括的な連携協働に関する協定」を締結しました。 本協定は、橿原市役所及び八木駅前商店街振興組合が地域のまちづくり、商業、交通。景観など、多岐にわたる分野において相互に連携し、かつ、協働することで地域の活性化を図り、市制の発展に寄与することを目的としています。