ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

植山古墳公園

平成30年6月14日より、西エリアオープン(一部)

観月で有名な甘樫丘から西へ派生する丘陵の先端南斜面に位置し、近くには県下最大の前方後円墳である丸山古墳、石川池(孝元天皇陵)、菖蒲池古墳があります。

東エリア「現在の世界」には、複合遊具や石の広場、芝生広場を設置し、西エリア「古代の世界」は、歴史の広場、古墳の丘遺跡部、芝生広場の整備中であり、園路からは葛城・二上山など四方の青垣を眺望できる古墳公園となります。散歩をしたり景色を眺めたりしながら歴史に触れることができる、幅広い年代層に楽しんでいただける公園です。

西エリアからの景色

公園面積

公園計画面積:25,000平方メートル

うち供用面積:15,972平方メートル(平成30年6月14日より)

施設概要

複合遊具、石の砂場、芝生広場、多目的広場

植山古墳および外周を史跡指定し、古墳公園として遺跡部は長方形の外形復元、双室墳の石室の修復を行い公開予定です。

  • トイレ:あり(バリアフリー対応)
  • 駐車場:あり(西エリア仮設駐車場)

平成30年6月14日追加部分

図面

 

西エリア

園名柱

 

東エリア植山古墳公園(東エリア)

西エリア丘上より

パノラマ

所在地

橿原市五条野町2041

植山古墳公園へのアクセス

お問合せ

所属課室:まちづくり部緑地景観課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3516

ファックス番号:0744-24-9715

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?