ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

第32回国民文化祭・なら2017「日本のはじまり橿原市へ、いざ川柳の祭典」

~川柳を愛する人々が集結!日本国はじまりの地「橿原」から川柳の魅力を発信!~

全国及び海外から広く川柳を募集し、「日本国はじまりの地」橿原を舞台に川柳愛好者相互の交流を図るとともに、数多くの歴史遺産が存在する橿原市の魅力を発信する祭典とします。

「川柳の祭典」概要

日時

平成29年11月12日(日曜日)
9時30分~16時30分

会場

かしはら万葉ホール1Fロマントピアホール

〒634-0075 奈良県橿原市小房町11-5

TEL 0744-29-1300

主催者

文化庁、奈良県、奈良県教育委員会、第32回国民文化祭奈良県実行委員会、橿原市、橿原市教育委員会、第32回国民文化祭橿原市実行委員会、一般社団法人全日本川柳協会、奈良県川柳連盟

内容

全国及び海外から広く川柳の作品(事前投句)を募集し、審査を行い、入選・入賞作品を決定します。

大会当日は、当日投句を受け付け、入選披講、表彰式等を行います。

開場:9時30分

当日投句:9時30分~11時30分

開会:12時00分

閉会:16時30分

応募受付期間

事前投句

平成29年4月20日(木曜日)から7月31日(月曜日)(当日消印有効)

ただし、海外からの投稿作品は、募集期間内に必着とします。

当日投句

平成29年11月12日(日曜日)9時30分~11時30分

ただし、当日出席者に限ります。

応募規定

作品(題)

事前投句 「仏」、「金魚」、「響く」、「憧れ」

当日投句 「古い」、「鐘」、「焼く」

未発表作品とし、1人各題2句以内とします。

応募料

事前投句1,000円(ただし、海外投稿者、身体障害者手帳等の写しを添付された方は無料)

当日投句1,000円(ただし、身体障害者手帳等を提示された方は無料)

応募料金の送金は、次の口座を利用してください。(払込料金は、応募者の負担となります)

郵便振替口座 00960-2-276220

加入者名 川柳の祭典国民文化祭奈良大会

なお、いかなる場合も応募料は返却しませんので、ご了承ください。

※当日投句の応募料(1,000円)は、大会当日に徴収します。

応募方法

次の方法により申し込んでください。なお、応募規定に違反する場合は、入選・入賞を取り消します。

①所定の応募用紙に必要事項を記入し、

(郵便)振替振込請求書兼受領証又はその写しを添えて応募してください。

②封筒の表には「川柳作品」と朱書きしてください。

③当日投句の出句締切は、川柳大会当日の11時30分とします。(当日出席者に限ります)

④川柳大会及び交流会への参加の有無を明記してください。

なお、交流会の会費は当日申し受けます。

※交流会につきましては、詳細が決まり次第、随時更新致します。

応募用紙・募集要項入手方法

全日本川柳協会のHP(http://www.nissenkyou.or.jp/)内からダウンロードできます。

応募先

一般社団法人 全日本川柳協会

〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-11-905

審査

各担当の選者により審査を行い、入選・入賞作品を決定します。審査結果については、入選・入賞者に通知します。なお、審査についての問い合わせ及び異議は受理しません。

問い合わせ先

一般社団法人全日本川柳協会

〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-11-905

TEL 06-6352-2210

FAX 06-6352-2433

E-mail 575@nissenkyou.or.jp

URL http://www.nissenkyou.or.jp/

 

お問合せ

所属課室:魅力創造部文化振興課

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-1300

ファックス番号:0744-24-9710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?