ここから本文です。

更新日:2018年1月18日

5.新館イベントのお知らせ

 昆虫館の新館情報コーナーや研修室2では随時ミニイベントを行っています。

 ※情報コーナーにスタッフがいる時間だけの開催になります。

 午前中…午前9時半ごろから12時ごろまで

 午後 …午後1時30分ごろから3時30分ごろまで

 ※他のイベント等の都合により行っていない場合があります。

チョウの幼虫の飼育実演(開館日の午前中)

yochu_shiiku温室を飛んでいるチョウの幼虫がどのように飼育されているのかな?

実演しています。

 

ゴキブリをさわってみよう(随時開催)

gokiburi新館で展示しているたくさんのゴキブリたちの中からえらばれた3匹のゴキブリがさわれます。やわらかい?かたい?、においはする?しない? おとなしいし、きたなくないよ。

(ただしゴキブリに限らず生き物をさわった後は手を洗いましょう。)

 

昆虫ふれあいコーナー(不定期開催)
ゴキブリ以外の昆虫がさわれる場合もあります。昆虫の都合上、あまりひんぱんには行えませんので、行っているかどうかは当日お問い合わせください。
昆虫ミニクラフト作り(開館日の午後、不定期開催)

mini_craftいろいろなものを使って昆虫ミニクラフト作りを行っています。

何を作るかは日によって変わりますが、もしお知りになりたい場合はお問い合わせください。

 

 

質問受け付け(随時)

生き物(昆虫以外でもOK)の名前や習性、飼い方などが知りたいなど、質問があれば情報コーナーにいる職員に聞いてみましょう。専門的な質問であれば学芸員がお答えします。あまりに難しい質問だと分からない場合があるけど、できるだけがんばって答えます。

●生き物の名前を聞きたいときの質問のポイント

1.実物、もしくは写真があると分かる可能性がとても高くなります。デジタルカメラの場合、接写モードでピントを合わせた上で、できるだけ生き物に近づいて大きな写真にしてください。ただしピンボケしていても写真が無いよりは分かる可能性が高くなります。

2.生き物を見た場所や季節が分かると分かる可能性が高くなります。

3.何を食べていたか、どんな植物にいたか、どんな環境にいたかなど少しでも情報があると分かる可能性が高くなります。

※すぐに分からない場合は連絡先を聞き、調べたうえで後日お答えすることもあります。

ページの先頭へ戻る

お問合せ

所属課室:魅力創造部昆虫館

橿原市南山町624

電話番号:0744-24-7246

ファックス番号:0744-24-9128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?