ホーム > 橿原市上下水道部 > 水道料金の計算方法

ここから本文です。

更新日:2014年6月10日

水道料金の計算方法

水道料金の計算方法

水道料金は以下のように計算します。

水道料金=基本料金+従量料金+消費税(消費税の端数は切り捨てです)
電卓などご利用になる方は下の表をご利用いただくと便利です。

例1:口径が13mmで30立方メートル使用した場合

  • 基本料金は口径13mmより540円
  • 従量料金は「1~20立方メートル」と「21~30立方メートル」に分けて計算します。
    1~20立方メートル→20立方メートル×130円=2,600円
    21~30立方メートル→(30-20)立方メートル×185円=1,850円
    よって従量料金は2,600+1,850円=4,450円
  • 水道料金は基本料金540円+従量料金4,450円=4,990円
    4,990円×1.08=5,389円となります。

例2:口径が20mmで70立方メートル使用した場合

  • 基本料金は口径20mmより740円
  • 従量料金は「1~20立方メートル」と「21~40立方メートル」と「41~70立方メートル」に分けて計算します。
    1~20立方メートル→20立方メートル×130円=2,600円
    21~40立方メートル→(40-20)立方メートル×185円=3,700円
    41~70立方メートル→(70-40)立方メートル×245円=7,350円
    よって従量料金は2,600+3,700円+7,350円=13,650円
  • 水道料金は基本料金740円+従量料金13,650円=14,390円
    14,390円×1.08=15,541円となります。

従量料金(2か月)の計算表

使用水量

計算式

1立方メートル~20立方メートルまで

130円×使用水量

21立方メートル~40立方メートルまで

2,600円+185円×(使用水量-20)

41立方メートル~100立方メートルまで

6,300円+245円×(使用水量-40)

101立方メートル~200立方メートルまで

21,000円+295円×(使用水量-100)

201立方メートル~1,000立方メートルまで

50,500円+355円×(使用水量-200)

1,001立方メートル~2,000立方メートルまで

334,500円+375円×(使用水量-1000)

2,001立方メートル~6,000立方メートルまで

709,500円+410円×(使用水量-2000)

6,001立方メートル~

2,349,500円+430円×(使用水量-6000)

基本料金と消費税を加算してください。

お問合せ

所属課室:上下水道部経営総務課

橿原市小房町9-23

電話番号:0744-24-0010

ファックス番号:0744-24-7982

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?