ホーム > 橿原市上下水道部 > 事業者さまへのお知らせ > 水道工事に係る入札発注基準の改正について

ここから本文です。

更新日:2012年6月25日

水道工事に係る入札発注基準の改正について

既にお知らせしております技術的資格も含み、平成23年度からの水道工事に係る事後審査型一般競争入札発注基準について下記のとおり改正しました。

  1. 規程の別表会社施工実績欄中「水道本管布設工事又はこれに類する工事(下水・ガス)の元請実績1件以上で橿原市給水装置指定工事店であること」を「水道工事元請実績1件以上」に改める。
  2. 規程の別表下段注2を「橿原市給水装置工事店として1年以上経過し、かつ会社に給水装置工事配管技能者の資格者を有することを要する。」に改める。
  3. 規程の別表下段注3に「水道工事元請実績とは、橿原市内での施工実績に限る。なお、橿原市給水装置工事施行許可を受けた会社の施工実績を含む。」を加える。
  4. 新たに「1000万円以上2000万円未満」の発注基準欄を設ける。

※この規程は平成23年4月1日から施行します。

 

「給水装置工事配管技能者」の資格については、給水工事技術振興財団のホームページをご覧ください。

 

その他水道工事の内容により必要となる資格

鋳鉄管の配管がある場合・・・・・・・配管技能者

配管技能者においては、(社)日本水道協会の配水管技能登録者を配置すること。

 

 

石綿セメント管を取扱う作業を含む場合・・・・・・石綿作業主任者

 

(別表)水道工事に係る事後審査型条件付き一般競争入札発注基準

単体による入札参加資格要件 設計金額 1円以上2,000,000円未満 2,000,000円以上5,000,000円未満 5,000,000円以上10,000,000円未満 10,000,000円以上20,000,000円未満 20,000,000円以上
地域条件 橿原市内本店業者 橿原市内本店業者 橿原市内本店業者 橿原市内本店業者 別途審査会に諮る
総評定点 土木一式700点未満 土木一式600点以上 土木一式650点以上 土木一式700点以上 別途審査会に諮る
資本金

別途審査会に諮る
建設業許可 特定または一般建設業の土木一式工事および管工事許可 別途審査会に諮る
配置技術者 土木工事業または管工事業に係る資格を有する主任技術者 土木工事または管工事業に係る1級または2級の資格を有する主任技術者 別途審査会に諮る
配置技術者実績

別途審査会に諮る
会社施工実績 過去10年以内に契約金額130万円以上の水道工事元請実績1件以上 過去10年以内に契約金額130万円以上の水道工事元請実績1件以上 過去10年以内に契約金額300万円以上の水道工事元請実績1件以上 過去10年以内に契約金額700万円以上の水道工事元請実績1件以上 別途審査会に諮る
JVによる入札参加資格要件 総評定点

別途審査会に諮る
資本金

別途審査会に諮る
配置技術者

別途審査会に諮る
注1)上記発注基準により難い場合(技術者・施工的に難度の高い工事、特殊な工事など)については、別途審査会に諮る。
注2)会社施工実績には、橿原市給水装置指定工事店として指定後1年以上経過し、かつ会社に給水装置工事配管技能者の資格者を有することを要する。
注3)水道工事元請実績とは、橿原市内での施工実績に限る。なお、橿原市給水装置工事施行許可を受けた会社の施工実績を含む。

※この規定は平成23年4月1日から施行します。

 

お問合せ

所属課室:上下水道部経営総務課

橿原市小房町9-23

電話番号:0744-24-0010

ファックス番号:0744-24-7982

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?