ホーム > イベント情報 > 江戸時代の橿原市の古文書を読む(3回連続講座)

ここから本文です。

更新日:2017年10月29日

江戸時代の橿原市の古文書を読む(3回連続講座)

橿原市立図書館が所蔵する橿原市の地域古文書を読み解く、古文書講座です。
初心者向けの古文書講座になります。

開催日時

2017年12月3日  、10日、17日(日曜日)午後1時30分~3時まで

場所

名称 かしはら万葉ホール 4階 研修室1

募集人数

一般30名(申込順)

日程は、12月3日(日曜日)、12月10日(日曜日)、12月17日(日曜日)です。
時間は、いずれも午後1時30分から3時までとなります。
全3回を通しての参加をお願いします。

費用

受講は無料です。筆記用具をご持参ください。

申込方法

11月3日(金曜日)午前9時30分から受付を開始します。
電話か図書館1階カウンターで申し込みをしてください。
定員に達し次第、締め切らせていただきます。

その他

講師:森本育寛さん(郷土史家)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部図書館

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-2121

ファックス番号:0744-29-1011

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?