ホーム > 消費生活 > 講座・セミナー > 「子ども消費者スクール」の記録

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

「子ども消費者スクール」の記録

橿原市消費生活センターでは、学童期の子どもを対象に、衣・食・住・エネルギーなどの身近なテーマを通して消費を分かりやすく学んでいただく、「子ども消費者スクール」を開催しています。子どもたちが生活をしていくうえで欠かせないもの、知ってほしいものについて、見聞きするだけでなく、体験も交え、考えることを通して学ぶ機会を持つことを目指して実施しています。

ども消費者スクールの開催風景や内容を下記に記録していますので、ご覧ください。

☆★☆平成28年度子ども消費者スクール☆★☆

エシカル&フェアトレード親子講座「フェアトレードチョコでつくる"ブッシュ・ド・ノエル"」

日時:日時:12月4日(日曜日)午後1時30分~4時30分子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景
場所:橿原市中央公民館分館料理調理室(橿原市小房町)
開催案内のページ

[講座概要]

近よく耳にする"エシカル"、"フェアトレード"とは?リスマスシーズンにあわせて、“フェアトレード”をキーワードに、人や社会、環境に配慮したエシカルなライフスタイルについて親子で楽しく学ぶため、エシカル&フェアトレード親子講座を開催しました。

最初に、消費生活センター職員が、「フェアトレードってなに?」というテーマをクイズをまじえてお話しをした後、裕クッキングスクールの蓬原先生を講師に、フェアトレードチョコでつくるブッシュ・ド・ノエル"に親子で挑戦しました。

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景1

講師先生によるデモストレーション

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景2

親子でケーキづくりを体験!

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景3

チョコクリームを上手にぬれました!

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景4

完成作品!

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景6

ほんとうに切り株みたいです!!

子ども消費者スクール「エシカル&フェアトレード」の風景7

きのこの山とマーブルチョコで飾りつけ

おやつ探検隊さいのヒミツを学ぼう~!

:8月1日(月曜日)学年の部:午前10時30分~11時30分/高学年の部:午後1時30分~3時
シルクの杜議室(橿原市川西町855-1)「やさいの盛り合わせ」イメージイラスト
[講座概要]

「みんなポテトチップスのイラスト大好き!ポテトチップス」でお馴染みのカルビー株式会社から講師をお迎えし、菓子のパッケージの見方や賞味期限・消費期限・原材料名・栄養成分表示にあることばの意味やカルビーのお菓子に入っている野菜あてゲーム、さらに、工場服の試着体験など盛りだくさんの内容で、充実した学びの場となりました。

三角矢印開催案内ちらし三角矢印平成28年度子ども消費者スクールの開催案内ページ

子ども消費者スクール「おやつ探検隊」写真1

子ども消費者スクール「おやつ探検隊」写真2

子ども消費者スクール「おやつ探検隊」写真3

子ども消費者スクール「おやつ探検隊」写真4

ポテトチップスの生産過程で生じる廃棄物の再利用(カルビ株式会社ホームページ)

カルビー廃棄物の内訳

子ども消費者スクール「おやつ探検隊」写真5

テトチップスの生産工程で生じる、じゃがいもの皮・ロス分などの植物性残さの飼料化や、微生物を使った排水の浄化など廃棄物の削減と再資源化といった取り組みなども紹介され、夏休みの自由研究にも使えそうな、新たな発見がありました。

手作り乾電池教室♪~自分でつくる科学体験!電球のイラスト

:8月5日(金曜日)午後2時~3時30分
シルクの杜議室(橿原市川西町855-1)
[講座概要]

一般社団法人電池工業会の講師による電池の基礎知識や実際にキットを使って自分だけのオリジナル乾電池を作りました。仕上げは、色鉛筆を使って自分らしいオリジナルデザイン・・。出来上がった乾電池を使って実際に豆電球を点灯させました。三角矢印開催案内ちらし三角矢印平成28年度子ども消費者スクールの開催案内ページ

子ども消費者スクール「オリジナル電池をつくろう」写真1 子ども消費者スクール「オリジナル電池をつくろう」写真2 子ども消費者スクール「オリジナル電池をつくろう」写真3

 

☆★☆過去の子ども消費者スクール☆★☆

平成26年度実施事業

発見!橿原の食の生産地

日時:平成26年7月30日(水曜日)午前9時~午後4時30分
対象:橿原市内在住の小学4年~6年生加者:29名

バスで市内の生産現場を巡りました。橿原市内でも色々な食べ物が生産されていることを知った子どもたちからは「これからはスーパーに行ったら生産地を注意して見てみたい」、「生産者の大変さや苦労が分かったから、食べ物を大事にしたい」という声が聞こえました。

まほろばキッチン(施設見学・クイズラリー)

発見1 発見2

 

香久山美人(こんにゃくの製造工程見学)

発見5 発見6

 

リサイクル館かしはら(施設見学)

発見9 発見10

岸上三和園(農園見学)

発見14 発見15

 

西井牧場(牛舎見学)

発見17 発見18

 

なでしこファーム(プチトマト収穫体験)

発見62 発見63

「おやつ探検隊やさいのヒミツを学ぼう~!」

日時:平成26年8月8日(金曜日)午前10時~11時30分
対象:橿原市内在住の小学生児童49名、保護者32名

しはら万葉ホール4階研修室2にてカルビー株式会社中日本事業本部より4名の講師にお越しいただき、子どもも身近に感じられる「おやつ」についてご講演いただきました。参加者からは「親子で食について考えるいい機会になった」とのお声を頂きました。クイズや工場服の試着体験なども交え楽しく学ぶことが出来ました。

講師の皆さんと会場風景

カルビー1 カルビー2

 

親子で野菜当てゲーム

カルビー3 カルビー4

 

工場服の試着体験

カルビー5 カルビー6

 

今年も募集を大幅に上回るたくさんのご応募頂き、誠にありがとうございました。

多くの方々のご協力を賜り子ども消費者スクールが開催できました。

今回ご協力頂きました生産者様、関係機関様、参加者の皆さん

ありがとうございました。

お問合せ先

橿原市生活安全部生活交通課(消費生活係)
橿原市八木町1-1-18(橿原市役所北館2階)
電話番号0744-47-3549/ファックス番号0744-23-2511

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:生活安全部生活交通課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3549

ファックス番号:0744-23-2511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?