ホーム > 防災・防犯 > 防犯 > 防犯に関する市の取組み

ここから本文です。

更新日:2016年4月4日

防犯に関する市の取組み

「安全で住みよいまちづくりの実現」を目指して

chikishiakai

橿原市では、身近な犯罪を抑止し、市民の皆さんが安全で安心して暮らせる地域社会を実現するため、市民総ぐるみで犯罪をなくしていくための規範となる、「橿原市安全で住みよいまちづくりに関する条例」を平成9年10月1日に施行し、市民の皆さんや事業者、関係機関などが一体となった取組みを推進しています。

条例の主な内容

  • 市、市民、事業者などの責務および相互協力
  • 市民の防犯意識の向上
  • 民間団体の自主防犯活動の活性化
  • 犯罪の防止に配慮した生活環境の整備
  • 市民の生活安全対策の推進についてを協議する「生活安全推進協議会」の設置

☆橿原市生活安全推進協議会について

renkei

市が取り組むべきこと

  • 市民の安全意識の高揚を図るための啓発
  • 自主的な防犯活動の促進
  • 犯罪の抑止のための生活環境の整備

橿原市で行っている防犯対策事業

市では、条例に基づいた下記の事業に取り組んでいます。

  1. 安全・安心生活情報表示啓発事業
  2. 青色防犯パトロール隊結成補助事業、自主防犯ボランティア団体の活性化の支援事業
  3. 防犯灯の整備事業

関係法令・条例・要綱

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:生活安全部生活交通課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3549

ファックス番号:0744-23-2511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?