ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会ホストタウン > カザフスタン女子バレーボールナショナルチームが来市しました

ここから本文です。

更新日:2018年10月25日

カザフスタン女子バレーボールナショナルチームが来市しました

2018女子バレーボール世界選手権に向けて、カザフスタン女子バレーボールのナショナルチームが橿原市で事前合宿を行いました。

 

そんな中、9月15日(土曜日)に、畝傍高校にてバレーボール部の生徒とナショナルチームとの交流練習が開催されました。

選手の登場に高校生はみんな大興奮!大歓声とともにカザフの国旗を振って、選手を歓迎してくれました。

女子バレー1

 

練習では緊張のためか、最初はどことなく動きの堅かった部員たちも、バレーをしているうちにどんどん選手と打ち解け、身振り手振りで会話をしたりハイタッチをしている場面も見られました。

 

女子バレー16女子バレー2

女子バレー17女子バレー14

女子バレー5女子バレー13

女子バレー9女子バレー4

女子バレー11女子バレー12

世界レベルのバレーを体感し、トップアスリートとの交流を深めた経験は、今回練習に参加してくれた高校生たちにとって忘れられない思い出になったことでしょう。

今回の練習で大きな刺激を受けた高校生たちの今後の活躍が楽しみです!

女子バレー7

 

お問合せ

所属課室:魅力創造部スポーツ推進課

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-8019

ファックス番号:0744-24-9710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?