ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > スポーツの推進 > 橿原市スポーツ推進計画(平成27年~36年度)

ここから本文です。

更新日:2017年6月6日

橿原市スポーツ推進計画(平成27年~36年度)

 

―市民のだれもがスポーツに親しみ、健康で豊かに暮らせるまち「かしはら」―を基本理念に、本市のスポーツ推進の指針となる「橿原市スポーツ推進計画」を策定しました。

スポーツ推進計画とは

この計画は、運動・スポーツにかかわる橿原市の現状と課題、および上位に位置する『橿原市第3次総合計画』などの計画との整合性を踏まえ、スポーツ推進に向けた中長期的な目標を設定するとともに、その実現のために実施すべき施策を示すものです。

計画策定の趣旨

平成23年8月に「スポーツ基本法」が施行され、続いて平成24年3月に国の「スポーツ基本計画」が策定されました。これらの中では、施策が従来までの振興策から推進策へと移行し、現代社会の中でスポーツの果たす役割の重要性が示されました。

また、「スポーツ立国戦略」では、スポーツを"する"だけでなく、"観る"、"支える"という基本的な考え方を設定し、スポーツの楽しみ・感動を分かち、支え合う社会づくりを目指しています。

本市においても、年齢、性別、障がい等の有無にかかわらず、だれでも、いつでも、どこでも個人のライフスタイルに応じてスポーツに親しみ、楽しむことができる環境を整えるとともに、スポーツを通じた豊かで暮らしやすい地域づくりにつなげていくことが求められています。

そこで、運動・スポーツに関わる本市の現状と課題、および上位に位置する各計画との整合性を踏まえ、スポーツ推進に向けた中長期的な目標を設定するとともに、その実現のために実施すべき施策を示す「橿原市スポーツ推進計画」を策定しました。

計画の位置づけ

本計画は、「スポーツ基本法」に基づく本市のスポーツ推進に関する計画であり、国の「スポーツ基本計画」「奈良県スポーツ推進計画」を踏まえ、「橿原市第3次総合計画」を具体的に推進するため、スポーツ分野の計画として策定するものです。

(図)本計画の検討体系(PDF:365KB)

計画の期間

計画期間は、平成27年度(2015年度)から平成36年度(2024年度)までの10年間とします。ただし計画期間中であっても、社会情勢の変化や運動・スポーツを取り巻く新たな課題の発現等があれば、必要に応じ適宜見直すこととします。

スポーツ推進の基本理念と基本方針

基本理念

市民のだれもがスポーツに親しみ、健康で豊かに暮らせるまち「かしはら」

年齢、性別、障がい等の有無を問わず、市民のだれもが様々なかたちでスポーツに関わることにより、心身ともに健康で豊かに暮らせるまちとなることを目指します。

基本方針

  1. スポーツを「する」活動の推進
  2. スポーツを「支える」活動の推進
  3. スポーツを「応援する」環境整備
  4. スポーツ活動の礎となる基盤整備

橿原市スポーツ推進計画書・概要版

計画内容については下記の資料をご覧下さい。

 

 

橿原市スポーツ推進計画

計画書

 

橿原市スポーツ推進計画概要版

概要版


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部スポーツ推進課  担当者名:スポーツ推進係

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-8019

ファックス番号:0744-24-9710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?