ホーム > 市政情報 > 統計 > 平成24年工業統計調査

ここから本文です。

更新日:2012年12月11日

平成24年工業統計調査

平成24年工業統計調査とは

調査の目的

 

製造業に属するすべての事業所を対象に調査することで、我が国の工業の実態を明らかにし、工業に関する施策の基礎資料を得ることを目的としています。 koutyan2

調査の法的根拠

「統計法」(平成19年法律53号)に基づく「基幹統計調査」です。

調査の期日

平成24年12月31日現在で実施します。

調査の対象

製造業に属するすべての事業所が対象です。

主な調査項目

従業者数,製造品出荷額,在庫額など

調査の方法

調査員調査

12月中旬から奈良県知事より任命された調査員が調査対象事業所に訪問し、1月中旬に調査票を回収する方法で行います。

調査票の管理

調査票に記入していただいた内容は、統計の目的以外に使用することは絶対にありません。

記入していただいた調査票は厳重に管理され、集計が完了した後完全に溶かし、再生紙として生まれ変わります。

御理解と御協力をお願いします

 

「統計法」では、基幹統計調査を受ける人には、調査票に記入して提出する義務(報告義務)を、調査を実施する関係者には調査によって知ったことを他に漏らしてはならない義務(守秘義務)を、それぞれ規定しております。

調査票に記入していただいた内容を他に漏らしたり、統計法で規定された目的以外に使用することは、法律で固く禁じられております。

12月中旬から「調査員証」を携行した調査員が対象事業所を訪問して調査票を配布し、記入済みの調査票を回収いたします。安心して調査にご協力をいただきますようお願いいたします。

koutyan3



 

お問合せ

所属課室:総務部総務課(法制文書担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2630

ファックス番号:0744-24-9700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?