ホーム > 市政情報 > 各種委員会 > 公平委員会

ここから本文です。

更新日:2016年4月11日

公平委員会

公平委員会って知っていらっしゃいますか?
市民の皆さんには、あまりなじみがないかもしれません。
公平委員会は、自治体に設置されている行政委員会の一つです。

公平委員会ってあまり聞いたことないけど、どんな仕事をしているのですか?

市役所の職員が、住民によって期待される役割・能力を十分に果たすとともに、時代の変化に対応し、効率的な行政運営を実施していくためには、職員が全力をあげて職務に専念できる制度が確立されていることが必要となります。
地方公務員制度は、職員に全体の奉仕者として、政治的行為の制限、職務専念義務、営利的企業の従事制限、労働基本権の制限など特別な制限を行う反面、身分保障制度を明確にし、政治的干渉や任命権者の恣意によってその地位がみだりにおびやかされることがないようにしています。このため、地方公務員法第7条により公正・中立な第三者的機関である公平委員会を設置し、委員会の審査を通じて職員の権利・利益の保障を行っています。

主な事務

  • 職員の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する措置の要求を審査し、判定し、および必要な措置を執ること。
  • 職員に対する不利益な処分についての不服申し立てに対する裁決または決定をすること。
  • 職員からの苦情相談を受け解決に向けた処理をすること。
  • 以上に揚げたものを除くほか、法律に基きその権限に属せしめられた事務。

公平委員って何人いるの?

公平委員会は地方公務員法第9条によって、3人の委員で構成される合議制の機関です。各委員は人格が高潔で地方自治の本旨および民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ人事行政に関し識見を有する者のうちから議会の同意を得て長が選任します。任期は4年です。

委員長

亀田 弘昭

委員

内藤 正知

委員

山西 賢次

お問合せ

  • 公平委員会事務担当:総務部総務課
  • 橿原市八木町1-1-18
  • 電話番号:0744-22-4001
  • ファックス番号:0744-24-9700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?