ホーム > 届出・証明 > 外国人住民の方へ > 特別永住者の方へ

ここから本文です。

更新日:2012年7月30日

特別永住者の方へ

平成24年7月9日に外国人登録法が廃止され、新たな在留管理制度の導入に合わせて特別永住者の制度が変わります。現在外国人登録証明書をお持ちの方はしばらくはその外国人登録証明書は特別永住者証明書とみなすこととなりますので、すぐに換える必要はありません。

※外国人登録証明書の有効期限はこちら

子どもがうまれたとき

出生届に加えて、特別永住許可申請が必要です。

届出できる人

父または母

届出期日

出生の日から60日以内
ただし、出生届は出生の日から14日以内にご提出ください。

※出生届についてはこちら

届出窓口

市民課

届出に必要なもの

・出生証明書
・母子健康手帳
・父または母の特別永住者証明書(外国人登録証明書)

引越ししたとき

市外から橿原市に引越ししたとき(転入)や橿原市内で引越ししたとき(転居)などに住居地の届出が必要です。また、平成24年7月9日以降は、橿原市から市外や国外へ引越しするとき(転出)にも住所変更の手続きが必要です。

届出できる人

・本人(16歳以上の方に限る)
・16歳以上の同居の親族

届出期日

・転入・転居は変更の生じた日から14日以内
・転出は転出する日まで

届出窓口

市民課

届出に必要なもの

・特別永住者証明書または外国人登録証明書
・転出証明書(市外から転入するとき)

住居地以外に変更があったとき

氏名、生年月日、性別、国籍・地域に変更があったときに届出が必要です。

届出できる人

・本人(16歳以上の方に限る)
・16歳以上の同居の親族

届出期日

変更があったときから14日以内

届出窓口

市民課

届出に必要なもの

・特別永住者証明書または外国人登録証明書
・パスポート(交付を受けている方)
・写真1枚(縦4cm×横3cmで3か月以内に撮影されたもの・16歳以上の方に限る)
・変更があったことを証明する資料

特別永住者証明書の再交付申請

特別永住者証明書や外国人登録証明書を紛失、または盗難にあったときは、特別永住者証明書の再交付申請をしてください。また、併せて最寄りの警察署に届出をしてください。

届出できる人

・本人(16歳以上に限る)
・16歳以上の同居の親族

届出期日

当該事実を知った日から14日以内

届出窓口

市民課

届出に必要なもの

・パスポート(交付を受けている方)
・写真1枚(縦4cm×横3cmで3か月以内に撮影されたもの・16歳以上の方に限る)
・紛失したことを証する資料

有効期間更新申請(切替)

特別永住者証明書や外国人登録証明書の更新期間内に有効期間の更新申請(切替)をしてください。また、外国人登録証明書をお持ちの方については随時特別永住者証明書に切り替えることができます。

※外国人登録証明書の有効期限はこちら

届出できる人

・本人(16歳以上に限る)
・16歳以上の同居の親族

届出期日

・16歳未満の方
16歳の誕生日の6か月前から16歳の誕生日まで
・16歳以上の方
有効期間満了日の2か月前から有効期間満了日まで

届出窓口

市民課

届出に必要なもの

・特別永住者証明書または外国人登録証明書
・パスポート(交付を受けている方)
・写真1枚(縦4cm×横3cmで3か月以内に撮影されたもの・16歳以上の方に限る) 

※法改正の詳細については下記の問い合わせまたはホームページをご覧ください。
外国人在留総合インフォメーションセンター(平日8時30分~17時15分)
TEL 0570-013904
(IP電話・PHS・海外からは03-5796-7112)

 

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?