ここから本文です。

更新日:2014年3月14日

第5号-(イ)認定必要書類

申請書ダウンロード

  1. 認定申請書1.号(PDF:52KB)・・・2通
    認定申請書2.号(PDF:49KB)・・・2通
    認定申請書3.号(PDF:62KB)・・・2通
    ※申請者の要件に該当する様式を使用してください
  2. 売上比較表1.号(PDF:27KB)・・・1部
    売上比較表2.号(PDF:32KB)・・・1部
    売上比較表3.号(PDF:33KB)・・・1部
    ※申請者の要件に該当する比較表を使用してください

(3-1)個人事業主の場合

  • 直近の確定申告書の写し・・・1部
  • 申込みの時点における最近3か月の各月売上のわかる資料(帳簿の写しなど)
    ※兼業者については、全体および主たる事業もしくは指定業種の属する事業の両方
  • 前年同期の各月売上のわかる資料(帳簿の写しなど。但し、青色申告をされている方は、決算書裏面の月別売上金額の写しでも結構です)
    ※兼業者については、全体および主たる事業もしくは指定業種の属する事業の両方
  • 営んでいる事業が指定業種に属することが疎明できる書類など(例えば、取り扱っている製品・サービスなどを疎明できる書類、許認可証など)

(3-2)法人の場合

  • 法人登記簿謄本(原本)・・・1通
  • 直近決算書写し・・・1部
  • 申し込み時点における直近3か月の各月の試算表
    ※兼業者については、全体および主たる事業もしくは指定業種の属する事業の両方
  • 前年同期の各月の試算表
    ※兼業者については、全体および主たる事業もしくは指定業種の属する事業の両方
  • 営んでいる事業が指定業種に属することが疎明できる書類など(例えば、取り扱っている製品・サービスなどを疎明できる書類、許認可証など)

注意事項

最近3か月とは、原則、申し込み月の前月までの3か月になります。(例:11月に申請にこられた場合は、8月、9月、10月の3か月になります)
ただし、直近月の試算表(上記例における、直近10月分)については、売上のわかる帳簿などの写しでも構いません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部産業振興課(商工労政担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1213

ファックス番号:0744-26-2661

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?