ここから本文です。

更新日:2014年12月17日

雇用保険

雇用保険では、失業中の生活を心配しないで新しい仕事を探し、1日も早く再就職できるよう、窓口での職業相談・職業紹介を受けるなどの求職活動を行っていただいた上で、失業等給付を支給しております。
ここでは、失業等給付のうち基本手当の受給手続きに関して説明します。
基本手当とは、雇用保険の被保険者の方が、定年、倒産、自己都合等により離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職していただくために支給されるものです。

内容

詳細は雇用保険制度(厚生労働省 外部リンク)をご覧ください。
ハローワーク大和高田
〒635-8585
奈良県大和高田市池田 574-6
電話 0745-52-5801
開庁時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分
※土曜日、日曜日、休祝日、年末年始は除く

申込方法

  1. 離職
  2. 受給資格決定
    住所地を管轄するハローワークで「求職申込み」をしたのち、「離職票」を提出します。
    受給資格確認後、受給説明会の日時をお知らせします。
    また、「雇用保険受給資格者のしおり」をお渡しします。
  3. 受給説明会
    雇用保険制度について説明し、「雇用保険受給資格者証」、「失業認定申告書」をお渡しします。
    また、第一回目の「失業認定日」をお知らせします。
  4. 求職活動
    失業の認定を受けるまでの間、ハローワークの窓口で職業相談、職業紹介を受けるなど積極的に求職活動を行ってください。
  5. 失業の認定
    原則として、4週間に1度、失業の認定(失業状態にあることの確認)を行います。
    「失業認定申告書」に求職活動の状況等を記入し、「雇用保険受給資格者証」とともに提出してください。
  6. 受給

 

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?