ホーム > おしごと > 事業主の皆様へのお知らせ > 「最低賃金ワンストップ無料相談」及び「業務改善助成金」のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2014年12月17日

「最低賃金ワンストップ無料相談」及び「業務改善助成金」のお知らせ

最低賃金引き上げに向けた中小企業への支援事業として、新たに次の制度が開始されています。

最低賃金ワンストップ無料相談

 最低賃金の引上げにより大きな影響を受ける中小企業事業主の皆さんのために、経営面と労働面の相談について、専門家がワン・ストップで対応します。

Q.1 最低賃金ワン・ストップ無料相談とはどんな事業ですか?

 最低賃金の引き上げに影響を受ける中小企業事業主の皆さんを支援する事業です。最低賃金引き上げに対応して賃金の引き上げを行うには生産方法や販売方法を改善して売り上げを伸ばすとともに、賃金制度、労働時間、安全衛生などの労働条件管理の見直しも必要になることがあります。こういった中小企業事業主が抱えるさまざまな経営面、労働面での課題を明らかにし、問題解決を支援するため、ワン・ストップで無料相談に応じる場が全国各地に設けられました。

Q.2 どんな相談に対応してくれるのですか?

経営面に関する相談の例

  1. 販路開拓
  2. 新規事業展開
  3. 技術指導
  4. 資金調達
  5. マーケティング
  6. IT活用による経営力強化
  7. 支援制度の案内など

労働面に関する相談の例

  1. 最低賃金制度の説明
  2. 賃金制度、労働時間の見直し
  3. 労働安全衛生対策の見直し
  4. 就業規則(賃金規定など)の作成
  5. 人材育成
  6. 業務改善助成金などの厚生労働省関係支援制度などのご案内

Q.3 各中小企業への専門家派遣なども実施しているのですか?

 中小企業事業主の皆さんから、経営課題改善のための専門家派遣のご要望があった場合には、最低賃金総合相談支援センターまたは、経済産業局などから専門家を派遣して課題解決を支援します。

Q.4 相談した情報は他に漏れませんか?

相談内容や会社の情報が他に漏れることは一切ありません。

Q.5 奈良県では、最低賃金ワン・ストップ無料相談窓口はどこにあるの?

 最低賃金ワン・ストップ無料相談窓口は下記の2類型があり、地域の経済産業局が実施する専門家巡回相談・派遣事業などと連携して行われます。

  1. 最低賃金ワン・ストップ無料相談支援センター
    経営面と労働面の専門家による無料相談、セミナーなどの開催、専門家による個別課題の分析・検討
  2. 最低賃金ワン・ストップ無料相談支援コーナー
    経営面と労働面の専門家による無料相談

●奈良県最低賃金総合相談支援センター
〒630-8115
奈良市大宮町6丁目1-11 新大宮第2ビル4階
奈良県社会保険労務士会 内
電話 0742-34-7950

●橿原最低賃金総合相談支援コーナー
〒634-0063
橿原市久米町652-2 橿原商工経済会館
橿原経済倶楽部 内
電話 0744-28-4600

業務改善助成金の支給

 時給800円未満の従業員を雇用する中小企業の賃金と業務の改善を応援します。(支給要件、支給額は下記のとおりです。)

【支給要件】

  • 賃金改善計画 ・・・ 事業場内で最も低い時間給を、4年以内に800円以上とする計画を作成し、実施すること。
  • 業務改善計画 ・・・ 新成年殿業務改善に係る計画を作成し、実施すること。

【支給額】

 上記業務改善経費の2分の1(下限5万、上限100万円)が支給されます。

【申請先】

 奈良労働局労働基準部賃金室

【中小企業事業主とは】

※中小企業事業主とは、資本金または出資の総額が3億円(小売業またはサービス業を主たる事業とする事業主については5,000万円、卸売業を主たる事業とする事業主については1億円)以下である事業主およびその常時使用する労働者の数が300人(小売業を主たる事業とする事業主については50人、卸売業またはサービス業を主たる事業とする事業主については100人)以下の事業主をいいます。

奈良県の最低賃金

奈良県の最低賃金【厚生労働省】(外部リンク)

最低賃金ワン・ストップ無料相談および業務改善助成金に関するお問合せ先

奈良労働局 労働基準部賃金室
〒630-8570 奈良市法蓮町387 奈良第三地方合同庁舎3階
電話 0742-32-0206

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?