ここから本文です。

更新日:2011年6月1日

補助犬(盲導犬)の貸与

奈良県が重度の視覚障がいのある方に盲導犬を貸与します。

条件

  • 重度(障害程度が1級~2級、視野障害を含む)の視覚障がい者
  • 18歳以上で、県内に3か月以上居住
  • 生活行動範囲の拡大および社会活動への参加の促進に効果があると認められる
  • 補助犬の飼育に適切な住宅環境を有し、適切な管理を行える
  • 身体障害者更生援護施設およびこれに類する施設に入所していない
  • 盲導犬訓練事業者が実施する所定の訓練(合同訓練など)を受けられる

上記条件をもとに訓練事業者との協議の上、適否が決定されます。

申請窓口

障がい福祉課

申請方法

申請できる時期が限られています(例年、5、6月頃です)。
障がい福祉課に問い合わせてください。

 

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

お問合せ

所属課室:福祉部障がい福祉課

橿原市畝傍町9-1保健福祉センター

電話番号:0744-20-0015

ファックス番号:0744-25-7857

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?