ホーム > 障がい者支援 > 障がいを補う道具・補助犬など > 軽度・中等度難聴児の補聴器購入費用助成制度

ここから本文です。

更新日:2013年7月1日

軽度・中等度難聴児の補聴器購入費用助成制度

平成25年4月から、身体障がい者手帳交付対象とならない軽度・中等度難聴児の、きこえの確保と言語の発達を支援するため、補聴器購入費の助成を行います。

対象者

次の要件をすべて満たす方

  • 奈良県内に住所を有する18歳未満の方
  • 両耳の聴力レベルが、原則30デシベル以上で、身体障がい者手帳の交付対象とならない方

市町村民税所得割額が46万円以上の者がいる世帯は助成の対象外です。

助成対象経費

補聴器(本体および附属品)の購入費用※新規購入および耐用年数(5年)経過後の更新のための購入に要する費用が対象です。(成長に伴うイヤーモールド交換を含め、修理に対する助成はありません。)

補助率

補助基準額の2/3(1.000円未満切捨て)

補聴器購入費用助成の基準額表
補聴器の機種 基準額(円)
軽度・中等度難聴用ポケット型 34,200
軽度・中等度難聴用耳かけ型 43,900
高度難聴用ポケット型 34,200
高度難聴用耳かけ型 43,900
重度難聴用ポケット型 55,300
重度難聴用耳かけ型 67,300
耳あな型(レディメード) 87,000
耳あな型(オーダーメード) 137,000
骨導式ポケット型 70,100
骨導式眼鏡型 120,000
イヤーモールド 9,000
FM受信機 80,000
ワイヤレスマイク 98,000
オーディオシュー 5,000

申請方法

必ず購入する前に障がい福祉課で申請手続きをしてください。既に購入されたものに対する給付はできません。

申請窓口

障がい福祉課

申請に必要なもの

  1. 助成申請書
  2. 医師意見書

意見書の作成が可能な医療機関(診療科はいずれも耳鼻咽喉科)

医療機関一覧
医療機関名 所在地 電話番号 FAX番号
県立医科大学附属病院 634-0813 橿原市四条町840 0744-22-3051 0744-22-4121
県立奈良病院 631-0846 奈良市平松1丁目30-1 0742-46-6001 0742-46-6030
天理よろづ相談所病院 632-0015 天理市三島町200 0743-63-5611 0743-63-1530
近畿大学医学部附属病院 630-0293 生駒市乙田町1248-1 0743-77-0880 0743-77-0890
県総合リハヒ゛リテーションセンター 636-0393 磯城郡田原本町多722 0744-32-0200 0744-32-0208

用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せください。

お問合せ

所属課室:福祉部障がい福祉課

橿原市畝傍町9-1保健福祉センター

電話番号:0744-20-0015

ファックス番号:0744-25-7857

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?