ここから本文です。

ホーム > 市民公益活動をこれから始める方 > 市民公益活動団体とは

更新日:2017年8月7日

市民公益活動団体とは

3 市民公益活動団体とは

上記の市民公益活動を行う自立的な市民活動団体やボランティア団体、NPO法人などの民間非営利組織で、法人格の有無に関わらず、すべてを「市民公益活動団体(NPO)」と呼びます。具体的には次の要件を備えた団体が該当します。

  1. 市民公益活動を行う団体であること。
  2. 会員の資格の得喪に関して、不当な条件を付さないこと。
  3. 規約、会則などで代表者や運営の方法が決まっていること。
  4. 自立した組織で、活動が継続的に行われていること。
  5. 暴力団もしくはその構成員の統制化になる団体でないこと。

※市民活動団体には、特定非営利活動促進法(通称「NPO法」)により規定された団体をはじめ、自治会・町内会、PTA、子ども会、老人会などの地縁型組織、継続的に社会貢献のために活動している企業などが含まれます。

4 市民公益活動団体の種類について

市民公益活動団体は、社会的役割(社会的貢献)を意識した市民の皆さんによって自発的に組織化された継続的な活動を行います。次の3種類の団体が市民公益活動団体の基本となります。

  1. ボランティア団体
  2. NPO法人
  3. 地縁による団体

市民公益活動団体の2つのタイプについて

基本としている3つの団体は、その成り立ちや性質などから、「地縁団体」と「テーマ型団体」の2つのタイプに分けられます。

前へ(市民公益活動とは)次へ(ボランティア・NPO法人とは)

お問合せ

所属課室:市民活動部市民協働課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2638

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る