• ホーム(市民向け)
  • 事業者向け
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2016年9月27日

橿原市藤原京資料室

橿原市藤原京資料室にようこそ

当室は、世界遺産登録(※)を目指しております「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の構成資産である「特別史跡藤原宮跡」をより理解して頂くことを目的に、平成18年10月に開室(藤原宮跡大極殿跡のほぼ西側約250mにあるJAならけん橿原東部経済センターの2階)しました。
展示物は、藤原京の1,000分の1模型(約6m×7m)や、出土品(柱や瓦)、解説パネル、当時の柱を再現したもの、記念撮影用看板、古代衣装をまとった人形などです。大型モニターでは、当時の藤原京の様子を詳しく再現したコンピュータグラフィックスや人々の暮らしについて解説したアニメを上映しております。写真展示コーナーでは、藤原宮跡で咲く花々の写真や「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の構成資産の写真を展示しています。

また、テレビや雑誌にも度々紹介されており、「入室無料」となっておりますので、是非お気軽にお越しください。当室では、来室記念スタンプを設置しています。スタンプは3種類あり、どれもが藤原宮跡の魅力を伝えるデザインになっています。

(※)「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」は、平成19年1月30日に世界遺産委員会事務局の暫定リストに追加記載されています。

室内の展示について

藤原京1,000分の1模型
 

ジオラマ

藤原京1,000分の1模型

展示物
 

万葉歌碑

万葉歌碑

写真展示コーナー

写真展示コーナー

展示品

出土品展示コーナー

大型モニタ

大型モニター

展望室がオープンしました!

藤原京資料室に展望室がオープンしました!

特別史跡藤原宮跡の朝堂院跡をはじめ、名勝大和三山のひとつ天香具山、三輪山などが一望できます。また、室内では藤原宮跡に咲く四季とりどりの花の紹介もおこなっています。

藤原宮跡にお越しの際は、ぜひ資料室、展望室にも足をお運びください!

tenbousitsuout02

 外観

tenbousitsuseeing2

展望室からの風景

tenbousitsuinner02

花の紹介

「天武天皇と持統天皇」映像公開!

奈良県作成の動画「天武天皇と持統天皇~国を築いた二人の想い~」(本編約14分)が藤原京資料室でも公開になりました!

7世紀末から8世紀、激動の時代の大きなうねりのなかで、日本という国の礎を築いた二人の姿を描く、壮大な物語です。ぜひご覧ください。

資料室内の映像モニターでご覧いただくことができます。

(こちらのホームページからダイジェスト映像がご覧いただけます→奈良歴史見聞録(外部リンク)

「日本遺産」映像公開!

「日本遺産 日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~」の動画「飛鳥女史MOVIE 推古天皇編」(本編約18分)が藤原京資料室でも公開になりました!

7世紀の飛鳥を舞台に、国家形成の道を切り開いた推古天皇の生涯を描くドラマティックな内容となっています。ぜひご覧ください。

資料室内の映像モニターでご覧いただくことができます。

(こちらのホームページからも動画がご覧いただけます→日本遺産公式ホームページ(外部リンク)

当室が取材を受けました!

当室がフリーペーパーの取材を受けました!

橿原市観光親善大使「さらら姫」がモデルとなって、当室の藤原京1,000分の1模型や世界遺産候補地・藤原宮跡、大和三山などが紹介されます。普段は制服を着てイベントなどに出席するさらら姫ですが、この日は私服で臨み、リラックスした雰囲気で笑い声の耐えない撮影となりました。

270819shuzai1

藤原京1,000分の1模型の撮影の様子

270819shuzai4

藤原京1,000分の1模型とさらら姫

270819shuzai3

真剣な表情で打合せをするさらら姫

他に橿原神宮や今井町などの「橿原市特集」が掲載された同フリーペーパーは、平成27年11月中旬ごろから当室や市本庁舎、その他市内各施設に配布します(なくなり次第終了します)。お楽しみに!

橿原市観光親善大使「さらら姫」のご紹介(外部リンク)(一般社団法人橿原市観光協会サイトへ)
橿原市観光親善大使「さらら姫」facebook(外部リンク)

 

ネームタグ(藤原宮跡限定)春バージョンが登場しました!

藤原宮跡大極殿跡西側に開室しています「橿原市藤原京資料室」にて、来室者の方向けに、藤原宮跡限定ネームタグを配布しています!

ネームタグ(菜の花)

nametag_27haru

ネームタグ(裏面)

nametag_27ura2

春の藤原宮跡を彩る「菜の花」をあしらい、橿原市観光PRキャラクター「さららちゃん」をスタンプ風にアレンジしたデザインです。藤原宮跡の思い出にお持ち帰りいただき、旅行バッグはもちろん、普段使いのバッグなどに付けてぜひご利用ください!

(なお、限定品ですので、お1人さま1種類でお願いします。)

藤原宮跡や花園にお越しいただく際にあわせて、当資料室にもぜひお立ち寄りください。

 

藤原京1,000分の1模型の一部が、東京国立博物館に出展しました!

当室の藤原京1,000分の1模型の一部が、平成26年4月22日から5月18日まで東京国立博物館の「飛鳥-キトラ2016-」展に出展しました!

東京国立博物館の様子

 

場所

奈良県橿原市縄手町178-1(JAならけん橿原東部経済センターの2階)

時間

午前9時00分から午後5時00分まで(最終入室は午後4時30分までです)

休室

毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、その翌日)
年末年始(12月27日~1月4日)

入室料

無料

駐車場

無料(普通車30台、バス2台駐車可)

藤原宮跡周辺にはトイレが少ないです。当室のトイレをぜひ利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部世界遺産推進課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1114

ファックス番号:0744-24-9721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?