ホーム > 橿原市フォトライブラリー > 橿原ウォッチング > 平成24年10月 > 第7回本薬師寺まつり(10月8日)

ここから本文です。

更新日:2012年10月11日

第7回本薬師寺まつり(10月8日)

みんなで集まり、みんなで創り、みんなで楽しむをテーマに本薬師寺跡(城殿町)周辺で本薬師寺まつりが開催されました。オープニングの勇壮な和太鼓演奏に続き、紫燈護摩焚きでは、読経の流れる中、護摩木がくべられました。
また、茶粥の振舞いや模擬店のほか、ごく撒きも行われ、来場者は楽しい一日を過ごしていました。本薬師寺は、奈良市西の京の薬師寺(平城京薬師寺)の前身で、時の天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気平癒のために発願したことに始まります。

和太鼓の演奏の様子
古城の皆さんによる和太鼓の演奏


燃え上がる護摩焚き
ほら貝や読経の流れるなか行われた紫燈護摩焚き


子どもたちに人気のゆるキャラたち
子どもたちの人気者も登場


出店の様子
みたらし団子や焼きそばの模擬店もありました


地元の黒豆も販売
地元で採れた黒豆も販売されていました

茶がゆも振舞われました
茶粥も振舞われていました


ごく撒きに歓声があがる
ごく撒き(お餅)に歓声があがる

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?