ホーム > 橿原市フォトライブラリー > 橿原ウォッチング > 平成24年10月 > 第11回夢の森フェスティバル(10月6・7日)

ここから本文です。

更新日:2012年10月9日

第11回夢の森フェスティバル(10月6・7日)

第11回夢の森フェスティバルが10月6日・7日、橿原神宮森林遊苑一帯で開催されました。大和物産展には38店、姉妹都市の宮崎市からも15店が出展され、大和と九州のグルメが満載。朝市やフリーマーケット、市民団体や企業の出店、ステージイベントなどもあり、約7万5000人の来場者で大いに盛り上がりました。

宮崎ダンスチームのパフォーマンス
宮崎ダンスチームによるステージパフォーマンス

キッズダンスコンテスト
引き続き、キッズダンスコンテストが行われました。

ダンスコンテストの様子
もう一つのステージでもさまざまな団体が会場を盛り上げました。

物産展の会場
物産展では、柿の葉すしや葛もち、鮎の塩焼きといったおいしい食べ物がいっぱい。

みやげ物発掘グランプリ商品も販売されました
橿原市みやげ物発掘グランプリの「酒まんじゅう~出世男」なども販売。

宮崎市からも出展
宮崎市からは地鶏炭火焼きや日向夏ゼリーなどたくさんの出展がありました。

早朝からにぎわうブース
早朝から長蛇の列をなしているのは、「大和神伝葛ボーロ」のブース。
神武東夷神話の神々を「“ビックリマン”悪魔VS天使シリーズ」のデザイナー米澤稔氏&兵藤聡司氏がキャラクター化したシールが同封されています。

子どもたちで賑わうブース
白バイ展示・パトカー展示は子どもたちに大人気。

子ども広場では「夢コイン」を使ってプレイ!
子ども広場の様子
じゃんぼガラポン

はらっぱボウリングの様子
はらっぱボウリング

朝市の様子
朝市では新鮮な野菜などを販売。

フリーマーケットの様子
フリーマーケットも開催されました。

そのほかたくさんのブースがあり、会場はおおいに盛り上がりました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?