ここから本文です。

更新日:2012年6月11日

むし祭り(6月10日)

年に1度の昆虫館最大のイベント・思う存分、虫と自然を満喫

昆虫や自然体験を通じて楽しむイベント「むし祭り2012」が6月10日、昆虫館で開催されました。普段の昆虫展示に加え、ヘラクレスオオカブトなどとのふれあいや放蝶サービス、昆虫相談などのコーナーがあり、約1400人の来館者で賑わいました。そのほか、笹の紙作りや木工工作、羊毛のフェルト作りといったコーナーもあり、子どもたちが体験。昆虫だけでなく自然とのふれあいも満喫しました。

昆虫館外観

多数の来館者で賑わう館内

紙すき体験コーナー
県立御所実業高校の農業クラブによる「笹から紙作り」コーナー


チリメンモンスターをさがせ
きしわだ自然資料館・きしわだ自然友の会による、「チリメンモンスターをさがせ」のコーナー。
参加者はちりめんじゃこに混じった海の中にいる様々な生き物を探しました。


宝石を探そう
川の砂の中から、ガーネットやサファイヤなどの鉱物を探すコーナー。

 

ザリガニつり
ザリガニつりにはたくさんの人が行列を作りました。

本の展示
昆虫に関するたくさんの本を紹介するコーナーもありました。


むし祭りは毎年6月に行われています。昆虫に関することはもちろん、自然に関することも体験しながら楽しめます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?