ホーム > 橿原市フォトライブラリー > 橿原ウォッチング > 平成24年5月 > 第17回今井町並み散歩(5月12日~20日)

ここから本文です。

更新日:2012年5月21日

第17回今井町並み散歩(5月12日~20日)

“絆で結ぶ商いと文化”をテーマに第17回今井町並み散歩が5月12日から20日、今井町内で開催されました。
茶行列


期間中、民家や公園などで「町かどアート」が行われ、水彩画や洋画、オブジェなどが展示されました。
中井良雄氏の展示
順明寺での展示ギャラリー。

奈良筆の実演
音村家での奈良筆作りの実演。

茶道具などの展示
奈良芸術短期大学による茶道具などの展示。

松下清司氏の展示
中町筋生活広場での水彩画の展示。

洋画の展示
嘉雲亭での洋画の展示。

その他、多数の展示が行われ、古いたたずまいにアートが取り入れられました。


19日と20日には、重要文化財や伝統的建造物の内部公開や、今井町衆市、観光ガイドウォークなどが行われました。
町衆市の様子
昔の商いの再興を願った今井町衆市。

20日には、茶行列や今井六歳市が行われました。
茶行列の様子
お茶の友を連れて今井に帰ってた今井宗久が、行列を成して町内をゆっくりと歩き回りました。

今井六歳市の様子
昔、今井で月6回開かれていた市を再現したフリーマーケット。

今井町の住民が主体となって企画、運営するイベント「今井町並み散歩」。市内外から多くの人たちが訪れ、町に活気と賑わいが見られました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?