ホーム > 橿原市フォトライブラリー > 橿原ウォッチング > 平成23年12月 > 第56回農産物品評会・第41回農業祭(12月3日・4日)

ここから本文です。

更新日:2011年12月19日

第56回農産物品評会・第41回農業祭(12月3日・4日)

丹精込めて育てた農産物のコンテスト「農産物品評会」と、持ち寄りの食品や園芸用の花を販売する「農業祭」が小房町の中央体育館で開催されました。

農業祭全景
会場の中央にある白い長い机に並べられている野菜は品評会への出品物で、その両脇には農業祭として市内の農家や関係団体などによる即売コーナーなどが設けられました。

テープカットを行う橿原市長ら
開催当日の朝に行われた、橿原市長らによるテープカット。

農産物品評会

今回の品評会に出品された農産物の一部をご紹介します。

出品物展示風景
出品物は「葉菜類」、「花類」、「穀類」、「農産加工品」、「いも類」、「家庭菜園」に分けられ、より優秀と思われる品に対しては特等、一等、二等、三等の賞が贈られました。

特賞のシクラメン
花類のコーナー。特等を獲得した白いシクラメン。

一等の柿 一等の栗
果実類のコーナー。一等を獲得した柿、栗(今回、特等はありませんでした)

特賞のキャベツ 特賞を獲得した小松菜 特賞を獲得したねぎ
葉菜類のコーナー。特等を獲得したキャベツ、小松菜、ねぎ

特等を獲得した大豆 特等を獲得したうるち米
穀類のコーナー。特等を獲得した大豆、うるち米

二等を獲得したきゅうりの奈良漬け
農産加工品コーナー。二等を獲得したきゅうり奈良着け(特等、1等はありませんでした)

特賞を獲得した里芋
いも類コーナー。特等を獲得した里芋

特賞を獲得した白菜 特賞を獲得したしょうが 特賞を獲得したブロッコリー

特賞を獲得したカリフラワー 特賞を獲得した大根
家庭菜園コーナー。特等を獲得した白菜、しょうが、ブロッコリー、カリフラワー、大根

出品された農産物のどれもが普段目にすることのないような大きさで、生産者の質の高さが伺えました。

農業祭

同じ会場で行われた農業祭ではとれたての新鮮な野菜や、乳製品の販売、福引きコーナーなどを開催。全体的に販売されている品物は少なめですが、上質な農産物が投売り価格(笑)で売られていました。

野菜の即売
即売コーナーに並んでいた野菜。見るからに新鮮で立派な野菜が荒々しく「全品100円」で売られています。これは思わず買っちゃいます。

乳製品の販売
乳製品の販売。搾ったばかりのミルクや、そのミルクを使ったアイスクリームやプリン、ヨーグルトが販売されていました。販売コーナーの横にはミルクの試飲コーナーもあったのでちゃっかり頂きました。

鉢花の即売
いろんな種類の花が並ぶ鉢花の販売コーナー。

ガーデニング教室 ガーデニング教室で使う鉢や花
会場内ではガーデニング教室も開催されました。農業祭は野菜や果物だけでなく、花も大きく扱われていますので、ガーデニングに興味のある方にもおすすめです。

 

橿原市には多くの農産物がありますが、どうしてもスーパーなどでしか見かける機会はありません。農業祭のような農産物がメインとなったイベントで、野菜や花などにじっくりふれてみてはどうでしょうか。

 

  • 農産物品評会・農業祭は毎年開催しています。
  • 橿原市では毎月2回、屋外で朝市を開催しています。そちらでも農家からの野菜や果物の即売がありますのでぜひお越しください。

 

お問合せ

所属課室:総合政策部広報広聴課(広報担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1116

ファックス番号:0744-21-4112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?