ホーム > 事業者向け > 農業の振興 > 橿原市の農業

ここから本文です。

更新日:2016年5月10日

橿原市の農業

橿原市の農業は、水稲に加えて都市近郊農業として施設栽培を取り入れ、特に、いちご・グリーンアスパラ・鉢花を主要作物とした農業が中心になっています。

現在、橿原市は都市化の進展が著しいために、農業生産をめぐる良好な環境の維持が困難になりつつあります。経営規模も零細で、農地の賃貸借による経営規模の拡大もほとんど進んでいないのが現状です。

しかし、都市近郊の有利性を活かし、施設園芸農業を中心に生産性、収益性の高い近代的農業の確立、担い手の育成などを積極的に促進しています。

お問合せ

所属課室:魅力創造部産業振興課(農業政策担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1213

ファックス番号:0744-26-2661

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?