ホーム > 事業者向け > 農業委員会 > 農地の転用・売買

ここから本文です。

更新日:2016年6月7日

農地の転用・売買

農地の転用や売買などをする場合は、農業委員会事務局にある所定の用紙で手続きをしてください。

  • 市街化区域は、農地法第4条、第5条により届出書が必要です。
  • 市街化調整区域は、農地法第4条、第5条により許可申請書が必要です。
  • 農業振興地域内の農用地区域内農地を転用するには、先に産業振興課で除外申請の手続きが必要です。

 

農地法の適用

  • 第3条 農業者が農地を買う場合。 また、農地を借りる場合。 
  • 第4条  自分が所有する農地を住宅用地など、農地以外のものにする場合。
  • 第5条  農地を買って、または借りて住宅用地など農地以外のものにする場合。
  • 第18条 農地の小作契約を解約する場合。

 

 

お問合せ

所属課室:農業委員会事務局 

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?