ホーム > イベント情報 > 「宇宙の日」記念全国小・中学生作文絵画コンテスト作品大募集!

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

「宇宙の日」記念全国小・中学生作文絵画コンテスト作品大募集!

テーマ「太陽系探査隊」(小学生部門・中学生部門共通)

きみは太陽系探査隊の一員として、太陽系の星を調べに行くことになりました。月や火星、土星を近くで観察する?それとも「はやぶさ2」とリュウグウへ行く?きみはなにを調べたいですか?
テーマに沿ったあなたの宇宙への想いを作文・絵画に表現してみましょう!

皆様のご応募をお待ちしております!

※今年は小学生部門と中学生部門ともにテーマは共通になります。

「宇宙の日」とは?
1992年に宇宙をもっと身近に感じてもらう日を一般から募集し、毛利宇宙飛行士がスペースシャトルエンデバー号で初めて宇宙に飛び立った日9月12日が「宇宙の日」となりました。

星の介

星の介2

開催日時

2018年5月1日~2018年7月31日  左記期間までに科学館へ作品をご提出ください(必着)

対象

全国の小・中学校に在籍している児童・生徒

内容

テーマ「太陽系探査隊」(小学生部門・中学生部門共通)
※作文・絵画ともに上記のテーマで募集します。

申込方法

《作文の部》題名は自由。400字詰め原稿用紙2~5枚以内(ワープロ・パソコン等不可、自筆のこと)

《絵画の部》A2サイズ以下の用紙、画材は自由(コンピューターグラフィックは不可)

※応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。また、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はできません。

《応募方法》
持込みまたは郵送で、住所(ふりがな)・氏名(ふりがな)・電話番号・学校名(ふりがな)・年齢・学年・応募科学館名(橿原市立こども科学館)を明記した用紙を作品の裏に添付し、平成30年7月31日(火曜日)までにかしはら万葉ホール(〒634-0075橿原市小房町11-5)へご応募ください。

その他

入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はいたしません。
また科学館で最優秀賞に選ばれた作品は「全国小・中学生作文絵画コンテスト」審査会に選定させていただきます。

【主催】
文部科学省、自然科学研究機構国立天文台、宇宙航空研究開発機構、日本科学未来館、リモート・センシング技術センター、日本宇宙フォーラム、橿原市立こども科学館

【後援】
内閣府宇宙開発戦略推進事務局(予定)

【メディアパートナー】
朝日新聞デジタル

お問合せ

所属課室:魅力創造部文化振興課

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-1300

ファックス番号:0744-24-9710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?