ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

施設使用料

施設のご利用には、施設使用料および設備使用料が必要です。
詳しくはかしはら万葉ホール管理事務室(TEL0744-29-1300)にご相談ください。

施設使用料へ

設備使用料へ

施設・設備使用料改定、使用設備変更のお知らせ

平成26年4月1日より、施設・設備使用料について、消費税増税分を含めた新料金が適用となります。

平成29年2月21日より、使用設備について、一部使用設備が変更となります。

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

施設・設備使用料の料金表はこちらをご参照ください。

 

ページの先頭へ戻る

設備使用料について 

設備使用料は使用日当日、鍵返却時にお支払ください。

<備考>

  1. 付属設備の使用料は、1日につき1回として算定する。
  2. 持込器具の定格消費電力の合計に1kW未満の端数があるときは、その数を1kWに切り上げる。
  3. 設備使用料には、次の料金は含まない。
    • (ア)舞台増員技術者技術料
    • (イ)映写技師技術料
    • (ウ)ピアノ調律料
    • (エ)録音機器等の媒体、他消耗品材費
    • (オ)テーブルクロス
    • (カ)看板製作費
    • (キ)器具などの持ち込みによる特別な費用
    • (ク)ホール以外音響AV機器操作および立会料
    • (ケ)上記以外特別に必要な人件費
  4. その他の会議室については、別に定める。
  5. 設備使用料金表に定めのない付属設備については、設備使用料金表に定める類似の設備の使用料の額を徴収できるものとする。

 

ページの先頭へ戻る

設備使用料金表 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部文化振興課

橿原市小房町11-5

電話番号:0744-29-1300

ファックス番号:0744-24-9710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?