ホーム > ナビコンパス > 三井物産環境基金2013年度活動助成

ここから本文です。

更新日:2013年5月28日

三井物産環境基金2013年度活動助成

三井物産は、東日本大震災の復興支援の一環として、2011年度より三井物産環境基金の一般助成とは区分して、東日本大震災復興助成を実施してきました。2013年度からは、復興助成を従来からの環境7分野における課題として融合的に扱うこととしました。これは復興に係る課題を、より広く長期的な視点から環境課題としてとらえ、継続的に活動を進めていただきたいと考えたものです。

対象

日本国内に拠点を持つ以下の1から3のすべてに該当する団体。

  1. NPO法人、一般社団・財団法人、公益社団・財団法人、特例民法法人、大学、高等専門学校
    但し、大学、高等専門学校の場合は、本業である研究・教育以外でNPO等との協働による社会貢献活動が対象。
  2. 活動実績が3年以上の団体(実績が3年以上あれば、法人格取得後3年未満でも可)。なお、復興案件の場合はこの限りではありません。
  3. 電子メールおよびインターネットの使用が可能で、かつエクセル及びワードで申請書を作成可能な団体。

分野

環境

締切日

2013年6月15日土曜日

消印または宅配便受付印有効。直接の持込やバイク便は受け付けません。

助成金額

1件あたりの助成金額の上限は設定しません。但し、当該案件を効率的に実施するために必要な金額の範囲内とします。

内容

申請者が主体的に取り組む地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する「実践的な活動」で、下記活動分野に係わるものとします。(必ずしも下記の全ての分野の案件が選定されるとは限りません。)

A.地球気候変動問題

B.水産資源の保護・食料確保

C.表土の保全・森林の確保

D.エネルギー問題

E.水資源の保全

F.生物多様性及び生態系の保全

及び

G.持続可能な社会の構築

事業の時期

2013年10月3年以内とし、この期間を対象として1年単位で助成契約を締結いたします。

申請方法

所定の申請用紙に必要事項を記入し提出してください。

申請書類は書面で郵送あるいは宅配便による提出のみ受け付けます。(電子メールでの送付、バイク便や直接の持ち込みは受付けません。)

必要な書類

  1. 申請書類(紙媒体)
    申請書1・・概要・予算(エクセル)・・・3部
    申請書2・・活動内容詳細(ワード)・・3部
  2. 電子ファイル
    申請書1・・概要・予算(エクセル)・・・1部
    申請書2・・活動内容詳細(ワード)・・1部
    アンケート
  3. 団体の定款・寄付行為またはこれに相当する規約、団体パンフレット・・2部
  4. 役員会など、団体の意思決定機関の名簿・・2部
  5. 財務関連書類3年分・・2部
    決算書類、事業報告書、またはこれに相当する書類。法人格取得から3年未満の団体は、提出できる範囲で可。但し、3年間の活動実績を裏付ける資料をご提出ください。(復興案件の場合には提出できる範囲で可)
  6. 送り状・・1部
詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

三井物産株式会社 環境・社会貢献部

環境基金「2013年度活動助成」係

〒100-0004

東京都千代田区大手町1-2-1

TEL:03-6705-6156

E-mail:13MBK-kankyokikinTKVCF@mitsui.com

HP:http://www.mitsui.com/jp/ja/csr/contribution/fund/index.html

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る