ホーム > ナビコンパス > 子育て家庭支援団体に対する助成活動

ここから本文です。

更新日:2013年4月9日

子育て家庭支援団体に対する助成活動

生命保険協会は、社会公共の福祉増進に努めるとともに、広く国民生活の安定に貢献したいと考えております。

この活動はその一環として、地域社会において、就学前の子どもの子育てをしている保護者等を対象にした支援活動に取り組んでいる民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等(以下「団体」という)に対し、資金の助成を行い、子育てのしやすい地域社会の環境整備に寄与し、地域福祉の一層の推進を図るものです。

対象団体

日本国内において、就学前の子どもの保護者等(妊婦等を含む)への支援活動を行っている、下記の要件をすべて満たす団体とします。

  1. 助成申請時点で1年以上の活動実績を有し、少なくとも月1回以上の定例活動日を定め継続して運営していること
  2. 下部組織への支援または物品の貸出し等のみを行う団体でないこと
  3. 団体の設立趣旨や活動内容が特定の政党、宗教等に偏っていないこと

※NPO法人以外の法人格を有する団体(社団法人、財団法人、社会福祉法人等)は対象外とします。

※団体名が途中で変更されていても、主な活動内容を変更していなければ名称変更前の活動期間も、活動実績として含めて構いません。

対象活動

以下の要件をすべて満たす活動

  1. 就学前の子どもの保護者等(妊婦等を含む)に対し支援を行う活動
  2. 利用者を限定せず、地域の保護者などの参加が可能な活動
  3. 日本国内で行う活動

※なお、従来から継続している活動(継続活動)でも、新たに開始する活動(新規活動)でも構いません。

締切日

4月30日火曜日(当日消印有効)

助成金額

1団体当り上限額25万円(助成総額最大1400万円)

事業の時期

2013年10月から2014年9月

※助成対象期間は上記の通りですが、助成決定のご連絡は10月上旬・助成金の支給は11月下旬予定です。

助成分野

子育て

申請方法

所定の「助成申請書」(3ページ)に必要事項を記入・捺印し、「必要書類」を同封して必ず郵便(簡易書留)でご送付ください。

必要な書類

  • 正本1部
  • 副本(コピー)1部
  • 下記4種の「必須添付書類」
    1)会則または団体規約(団体の規則(取決め)が分かるもの)
    2)平成24年度の活動報告書及び決算報告書(24年度の活動状況・収支決算が分かるもの)
    3)平成25年度の活動計画書及び収支予算書(25年度の活動計画・収支予算が分かるもの)
    4)団体の活動状況等が分かる資料(団体のパンフレット・会報、新聞・行政等広報誌による紹介記事。活動状況等がよく分かるものに出来るだけ絞り込み、添付する資料名を「助成申請書」の7の欄にご記入ください。CD-ROM、ビデオテープ等の添付はご遠慮ください。)
詳しくは下記関連リンクより・・・

書類の提出先

団体が所在する都道府県の生命保険協会地方事務室

生命保険協会地方事務局 奈良県事務室

〒630-8241

奈良県奈良市高天町10-1 T.T.ビル2階

TEL:0742-26-1851

FAX:0742-20-2557

問い合わせ先

社団法人 生命保険協会 広報部内「子育て家庭支援活動」事務局

〒100-0005

東京都千代田区丸の内3丁目4番1号 新国際ビル3階

TEL:03-3286-2643

FAX:03-3286-2730

http://www.seiho.or.jp/

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る