ホーム > ナビコンパス > 奈良県こども食堂開設・運営支援事業補助金

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

奈良県こども食堂開設・運営支援事業補助金

全てのこどもが、将来に希望を持って健やかに成長できるよう、地域において幅広いこどもを対象に、無料または低額で「食事」を提供するとともに、コミュニケーションを図り、地域で安心して過ごすことのできる「居場所」を提供する食堂(以下「こども食堂」いう。)の拡大促進を図り、こどもを支える地域づくりにつなげるため、こども食堂を開設する団体に対して、こども食堂の開設・運営に要する経費について、補助金を交付します。

応募団体の資格

奈良県内で「こども食堂」を平成29年4月1日以降に新たに開設し、今後も継続的に運営していこうとしている「任意団体」または「非営利団体」であり、以下の1から5を満たす団体とします。

  1. こども食堂を、開設した日から1年以内の団体であること
    (ただし、平成30年度以降、前年度において交付決定を受け、引き続き申請を行う団体にあっては、この限りではない。)
  2. 県内に所在し、代表者が明らかな団体であること
  3. こども食堂の事業運営を適切に行うことができる団体であること
  4. 特定の政治的又は宗教的活動をする団体でないこと
  5. 暴力団又は暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体でないこと

締切日

2018年2月28日水曜日まで【必着】

※持参の受付時間は、8時30分から17時(土日祝及び12時から13時を除く)

※【注意】「先着順」につき、早期に受付を終了することがあります。

助成金額

補助対象経費(寄付金、他団体からの補助金等その他の収入額を充当した経費を除く)に対して

「1団体2万円×補助対象月数を上限」として補助します。

20件程度

対象事業

次に定める要件を全て満たす事業です。

  1. 幅広くこどもが参加できる「こども食堂」を概ね月1回以上、定期的に実施し、次年度以降も継続して実施していく予定があること
  2. こどもに無料又は低額(1食あたり200円を上限とする) で食事を提供すること
  3. 1回当たり10食以上提供できること
  4. 「こども食堂」の実施にあたっては、単なる食事の提供だけでなく、こどもが配膳の手伝い等に通じてしつけを学ぶ活動や、食育等の学習、宿題を教える自主学習、参加者同士がコミュニケーションを図る遊び等の取り組みを実施することにより、こどもが社会性を学びながら、地域の仲間達と安心して過ごすことのできる「居場所」の機能を提供すること
  5. こどもが広く参加できるよう広報活動を行うこと
  6. 実施団体関係者等特定の者しか参加できない運営は行わないこと
  7. 食品衛生法をはじめとする諸法令等を遵守した運営を行うこと
  8. 周辺の環境、運営時間等に配慮するとともに、傷害保険に加入する等、安全の確保を図ること
  9. 県の他の補助金等を財源としない事業であること

事業の時期

【交付決定日】から2018年3月31日

申請方法

 所定の申請書類に必要事項を記入のうえ、奈良県こども・女性局こども家庭課まで、郵送もしくは持参してください。

(郵送の場合は、締切日までに必ず届くことを確認して送付してください)

提出書類

①補助金交付申請書(第1号様式)

②事業計画書(第2号様式)

③収支予算書(第3号様式)

④誓約書(第4号様式)

応募する団体は、次の書類を1部作成し、提出してください(申請書類はお返しいたしませんので、必ずコピーをとっておいてください)

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

奈良県 健康福祉部 こども・女性局 こども家庭課 家庭福祉係

〒630-8501

奈良県奈良市登大路町30

TEL:0742-27-8678

FAX:0742-27-8107

E-mail:kodomo@office.pref.nara.lg.jp

HP:http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=11752

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る