ホーム > ナビコンパス >  平成30年度AED訓練器等助成事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月30日

平成30年度AED訓練器等助成事業

「安全で安心できる社会」の実現に寄与することを目的に平成21年に設立されました。その設立趣旨を踏まえ、事故や災害に対する備えや起こった際の心身のケアに関する支援をはじめ、様々な事業活動を展開しています。

応募要件

(1)近畿2府4県に拠点があり、同エリアにおいて救命処置の啓発活動を行っている団体及びグループ 

(2)救命に関する指導資格者が在籍している団体及びグループ
※過去に応募や採択されたことのある団体及びグループも、再度応募していただけます。

締切日

2017年10月31日火曜日 必着【厳守】

提供総数

16セット

提供内容

(1)提供するAED訓練器等の内容
 AED訓練器、訓練用人形、付属品(納入袋)を1セットとする。(※複数セットも可)
 ※訓練用人形については、成人用を基本としますが、小児用も提供対象とします。
 ※活動開始後には、状況に応じてAED訓練器のパッド等を補助します。
(2)AED訓練器等の引渡し
 助成決定後、平成30年3月末日までに引渡しします。
 なお、活動報告期間は3年間としますが、それ以降においても提供したAED訓練器等を返却いただく必要はありません。

対象活動期間

平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間に実施される活動

申請方法

下記財団ホームページの『申請書」に必要事項を記入しE-mailで提出してください。

必要書類 (必須)

①平成30年度AED訓練器等助成事業申請書 (下記財団指定の申請書を提出してください)
②普及活動団体の名簿 (代表者、担当者氏名及び連絡先がわかる名簿を添付してください)

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団 事務局

〒530-8341

大阪市北区芝田2丁目4番24号

TEL:06-6375-3202(平日10時から17時)

E-mail:info@jrw-relief-f.or.jp

HP:http://www.jrw-relief-f.or.jp/aid/activity/

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る