ホーム > ナビコンパス > 第47回「毎日社会福祉顕彰」

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

第47回「毎日社会福祉顕彰」

この顕彰は1971(昭和46)年、毎日新聞社会事業団の創立60周年を記念して設定し、毎年実施しているものです。

全国の社会福祉関係者および団体のなかから、とくに優れた功績をあげ、社会福祉の発展向上に貢献している個人あるいは団体を顕彰し、新しい福祉国家の形成と進展に寄与するねらいです。

推薦の締切日

2017年5月31日水曜日

賞牌と賞金 賞金は総額300万円(ただし、1件について100万円)

顕彰の対象

  1. 学術
    社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障がい者などの分野について優れた研究論文・資料を作成した個人または団体。
  2. 技術
    社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障がい者などの分野で、独創的な科学技術、プロセスを導入し、効果をあげた個人または団体。
  3. 創意
    社会福祉施設の改善、整備、あるいは福祉活動についての指導、育成養護などの実務面において、独創的な発想、創意、工夫を取り入れ、業績をあげた個人または団体。
  4. 奉仕
    長年にわたって国際福祉、地域福祉または福祉施設、団体、援護を要する個人などに対し、奉仕活動を続け、将来もこれを継続して行う意志の強い個人または団体。
  5. 勤勉
    社会福祉施設等に長年(30年以上)にわたって勤続し、その使命に献身、勉励し、顕著な成績をあげた個人。
  6. その他
    新しい福祉の分野、時代のニーズに応える福祉活動をしている個人または団体。その他、上記のどの項目にも該当しないが、社会福祉の分野で顕彰に値する功績をあげ、または貢献をした個人または団体。

候補推薦の方法

本顕彰の候補を推薦しようとする団体または個人は、所定の候補推薦用紙(最寄りの毎日新聞社会事業団、毎日新聞各支局、都道府県社会福祉協議会にあります)に所要事項を記入して、下記団体にお送りください。なお、候補の活動の実績を示す資料や書類などがありましたら、添付してください。添付資料・書類は原則として返却いたしませんのでご了承下さい。なお、自薦は認めませんので、ご注意ください。

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

毎日新聞大阪社会事業団

〒530-8251

大阪市北区梅田3-4-5

TEL:06-6346-1180

FAX:06-6346-8681
HP:htt://www.mainichi.co.jp/osaka_shakaijigyo/

 

 

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る