ホーム > ナビコンパス > 市民ファンド推進プログラム2015

ここから本文です。

更新日:2015年10月14日

市民ファンド推進プログラム2015

本プログラムは、市民ファンド/コミュニティ財団の着実な発展をめざし、事業の要となる助成活動を応援し、運営基盤の強化を応援します。

これらの取り組みを通じ、全国各地の市民ファンド/コミュニティ財団がより活発に活動できる社会の実現をめざします。

助成プログラムの概要

本助成プログラムは、市民ファンド/コミュニティ財団の運営基盤が強化されることを目的とし、多様な成長・発展モデルが確立されることを期待して、市民ファンド/コミュニティ財団の事業の要となる助成活動を応援します。

なお、ここで言う市民ファンド/コミュニティ財団とは、広く市民から寄付を集め、社会課題に取り組む市民活動に直接的な助成を行う、市民が主体的に設置・運営する資金仲介組織を指します。

また、助成活動とは、市民活動への助成事業そのものではなく、関連する取り組みを含めた広義なものとして捉えています。

皆様からの様々なアイディアによる企画提案をお待ちしています。

助成対象となる団体

下記のすべてに該当する市民ファンド/コミュニティ財団を対象とします。

  • 独立した組織として設立、または、既存の民間組織に設置されて1年以上を経ていること。
  • 社会課題に取り組む市民活動への助成事業を実施していること。
  • 有給常勤スタッフが1名以上いること(出向者、パート職員等も可)。
  • 目的や活動内容が特定の政治・宗教に偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
    ※年間の助成金支出が100万円から1,000万円の市民ファンド/コミュニティ財団を想定しますが必ずしも要件ではありません。

助成対象となる取り組み

前記の「助成プログラムの概要」に合致する多様な取り組みを応援します。以下はその一例です。

  • 新しい市民社会を創造し、社会や地域課題の解決を促進する助成活動の企画と運営
  • 効果的な助成活動と運営を支えるための資金の調達と管理
  • 地域内における新たな資金循環の促進や拡大につながる活動

締切日

2015年10月30日金曜日【必着】

助成金額

1件あたり上限200万円(2015年度の助成総額は600万円を予定)

事業の時期

2016年1月1日から2016年12月31日までの1年間

申請方法

以下の必要な書類一式を下記事務局宛に、簡易書留や宅配便など配達記録が残る方法で送付してください。

  • 持参、電子メール、FAXによる応募は、受け付けません。
  • ご提出いただいた書類は、返却致しませんので、応募の際にはコピーをとって団体で保管ください。
  • 応募の際にご提供いただいた個人情報は、本プログラムの選考・運営の目的以外には使用しません。

必要な書類

  1. 応募企画書(所定の応募用紙に、必要事項を記入して作成ください)・・・2部
  2. 定款または規約・・・1部
  3. 役員名簿・・・1部
  4. 昨年度の「事業報告書」および「収支決算書」・・・1部
  5. 本年度の「事業計画書」および「収支予算書」・・・1部

※市民社会創造ファンドのウェブサイトからダウンロードしてご利用ください。

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

特定非営利活動法人市民社会創造ファンド 市民ファンド推進プログラム事務局(担当:武藤氏・鷲澤氏)

〒103-0012

東京都中央区日本橋掘留町1-4-3 日本橋MIビル1階

TEL:03-5623-5055(祝祭日を除く月曜日から金曜日10時から17時)

E-mail:rmutoh@civilfund.org

HP:http://www.civilfund.org/fund02.html

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る