ホーム > ナビコンパス > 2016年度年賀寄附金配分団体の公募

ここから本文です。

更新日:2015年11月11日

2016年度年賀寄附金配分団体の公募

申請可能団体

下記に掲げる法人であって、申請時直近の決算時において法人登録後1年以上が経過し、かつ、過去1年間を期間とする年度決算書が確定している法人とします。
【一般枠】
社会福祉法人、更生保護法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人及び特定非営利活動法人(NPO法人)

【特別枠】
営利を目的としない法人(具体的には、一般枠申請可能団体に加え、生協法人、学校法人など)

締切日

2015年11月13日金曜日【当日消印有効】

助成金額

【一般枠】
●活動・一般プログラム・・・500万円まで
●活動・チャレンジプログラム・・・50万円まで
●施設改修・・・500万円まで
●機器購入・・・500万円まで
●車両購入・・・500万円まで

【特別枠】
東日本大震災の被災者救助・予防(復興)・・・500万円まで

内容

【一般枠】
●社会福祉の増進
●風水害・震災等、非常災害時の救助・災害の予防
●がん、結核、小児まひなどの研究・治療・予防
●原子爆弾の被爆者への治療・援助
●交通事故、水難の援助・防止
●文化財の保護
●青少年健全育成のための社会教育
●健康保持増進のためのスポーツ振興
●開発途上地域からの留学生・研修生の援護
●地球環境の保全

【特別枠】
●東日本大震災による被災者救助・予防(復興)

申請方法

申請書類は下記の提出先まで、必ず郵送してください。
配分申請書は折り曲げずに、そのまま入る封筒を使用し、特定記録郵便または、簡易書留郵便にてお送りください。

必要な書類

  1. 配分申請書【必須】
  2. 配分申請する事業を所轄する大臣または都道府県知事等の意見書(原本) 【必須】
  3. 申請する団体の定款または寄附行為(写し)【必須】
  4. 2014(平成27)年度申請団体収支決算書(写し)【必須】
  5. 2015(平成28)年度申請団体収支予算書(写し)【必須】
  6. 必要な見積書(写し)【必須】
  7. 郵便はがき【必須】
  8. 申請団体を紹介したパンフレット等(作成している場合)
  9. その他必要な補助資料

以下の資料は、該当する申請のみ必ず提出していただく資料です。

  • 改修施設の図面および改修箇所の写真等、施設改修を行う内容が具体的に分かる資料
  • 改修する施設が借用施設であるときは当該施設の貸与契約書(写し)
  • 文化財の保護事業の申請の場合は配分対象物が文化財指定を受けていることが分かる登録証明書等(写し)
詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

日本郵便株式会社 総務部 環境・社会貢献室 年賀寄附金事務局

〒100-8798

東京都千代田区霞ヶ関1丁目3番2号

TEL:03-3504-4401

HP:http://www.post.japanpost.jp/kifu/

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る