ホーム > ナビコンパス > 第4回杉浦地域医療振興助成

ここから本文です。

更新日:2015年1月29日

第4回杉浦地域医療振興助成

わが国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現こそが、喫緊の課題となっています。

そこで、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」を実現しようとする活動や研究を助成します。

対象

  1. 日本国内で活動する個人または団体
    とりわけ、高齢者人口が急激に増加している都市部で地域医療従事者として実際に業務を行っている多職種の皆様の応募を期待しています。
  2. 同一活動内容に関する申請は、1件に限ります。
  3. すでに本助成を受けた同一人物が、同一内容で2年連続で助成を申請することはできません。
  4. 他団体(科学研究費等)から同一内容で助成を受けている、または助成を申請中の場合は、応募書類に必ず記載してください。

締切日

2015年2月28日土曜日

助成金額

1件につき300万円を限度とし、助成総額2000万円以内とします。

選考対象

「地域医療連携」を実践し、または、これから実践しようとする活動を対象とします。連携の範囲としては、保健・医療・福祉・介護従事者等の他、行政、企業等またはNPO、ボランティア(一般市民)との連携の場合も可とします。

調査に関しては、実践へのアプローチの内容を入れてください。

期待する活動例は、特に高齢者人口が急激に増加する都市部での在宅医療に関する活動、行政と連携した地域医療介護福祉連携構築活動、在宅患者の医療品の適正使用に対する連携活動等です。

講演会、ワークショップ等の開催のみでなく、実際の連携活動の推進を内容としているものを期待しています。

事業の時期

2015年4月1日水曜日から2016年3月31日木曜日までの1年間とします。

申請方法

申請書を原則、メール添付(info@sugi-zaidan.jp)にて送付してください。

必要な書類

  1. 様式1・・・杉浦地域医療振興助成応募申請書
    申請書は、別紙資料等を含めA4用紙10枚以内でご提出ください。写真掲載も可能です。
  2. 様式2・・・協働同意書
    地域医療連携で協働する団体代表者の協働同意書(様式2)をご提出(PDF添付)ください。氏名欄は、ワープロの場合は印鑑が必要ですが、自署の場合は印鑑は不要です。なお、どうしてもPDF化できない場合は、下記事務局に相談してください。
詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

一般財団法人杉浦地域医療振興財団

〒446-0056

愛知県安城市三河安城町1丁目8番地4 スギホールディングス株式会社内

TEL:0566-72-3007

FAX:0566-72-2901

E-mail:info@sugi-zaidan.jp

HP:http://sugi-zaidan.jp

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る