ホーム > ナビコンパス > 第32回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

第32回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」

高齢化社会を迎え、高齢者が住みなれた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。

本助成事業は、地域に根ざした、高齢者を主な対象としたボランティア活動の支援を目的として、その活動に継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成します。

対象

地域において、高齢者を主な対象として活動を行っているボランティアグループで、次の要件を満たすもの。

  • 必要要件
    1、登録ボランティア数:10人から50人程度。
    2、結成以来の活動実績:2年以上。
    3、本助成を過去3年以内(平成24年度以降)に受けていないこと。
    4、グループ名義の金融機関口座を保有していること。
  • 対象外となるグループ
    1、社団法人、財団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人(NPO法人)等の法人格を有する団体。
    2、老人クラブ内での活動グループ。

分野

福祉

締切日

2015年5月22日金曜日【当日消印有効】

助成金額

1グループにつき10万円を上限とし、助成団体総数は120グループ程度を予定しています。

助成対象となる活動内容

  1. 高齢者等の日常生活の援助や生活環境の改善につながる活動
  2. 高齢者と他世代との交流を図る活動
  3. 高齢者による、地域環境の改善につながる活動
  4. レクリエーションを通じて高齢者等の生活を豊かにする活動

申請方法

所定の申請書に、都道府県・政令指定都市または市区町村社会福祉協議会の推薦を受け、下記財団に直接郵送願います。
※社会福祉協議会の推薦手続は、時間を要する場合があります。推薦を依頼する社会福祉協議会には事前に連絡を行い、遅くとも期限の1週間前までに申請書の持込をお願いします。
※応募要領・申請書は下記財団のホームページからダウンロードできます。

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

公益財団法人 みずほ教育福祉財団 福祉事業部

〒100-0011

東京都千代田区内幸町1-1-5 みずほ銀行内

TEL:03-3596-4532

FAX:03-3596-3574

E-mail:FJP36105@nifty.com

HP:http://www.mizuho-ewf.or.jp/

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る