ホーム > ナビコンパス > 平成27年度「手づくり郷土賞」

ここから本文です。

更新日:2015年9月30日

平成27年度「手づくり郷土賞」

応募者の資格

社会資本を有効活用し、地域づくり等に取り組む活動団体が単体、または社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)と共同で応募するものとします。なお、社会資本を管理する地方公共団体については、複数での応募が可能です。(原則として社会資本は国土交通省が所管するもの。)

締切日

2015年10月9日金曜日【消印有効】

表彰部門

手づくり郷土賞は、以下の2部門について、募集を行います。

  1. 手づくり郷土賞(一般部門)
    地域の魅力や個性を創出している、社会資本およびそれと関わりのある地域活動が一体となった成果(以下、単に「成果」という)を対象とします。
  2. 手づくり郷土賞(大賞部門)
    これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した社会資本または社会資本と関わりのある活動を含む成果(例えば、これまでに受賞した社会資本または社会資本と関わりのある活動を含み内容が更に充実している成果、これまでに受賞した社会資本または社会資本と関わりのある活動を核とした周辺エリアを含む成果など)を対象とします。

選定対象

次の要件を満たすものが「手づくり郷土賞」として選定されます。

【手づくり郷土賞(一般部門)】

次の1、および2の要件を満たし、他の地域のモデルとなり得るもの。

  1. 社会資本について、地域の自然的・社会的条件等を踏まえた創意・工夫のもと、整備(特に地域活動を誘発している整備)・維持管理・利活用等されていること。
  2. 地域活動について、社会資本を有効活用し、地域の魅力の向上のための創意・工夫が行われており、公益性を有すること。

【手づくり郷土賞(大賞部門)】

「手づくり郷土賞」を受賞した後、なお一層の活動の充実が行われるなど、個性的で魅力ある地域の実現に寄与し、他の地域のモデルとなり得るもの。

申請方法

応募用紙記載要領に記載のある応募資料(応募用紙および参考資料)をお近くの各地方整備局等に提出してください。
応募用紙については、国土交通省ホームページ上に掲載してあります。ダウンロードしてご活用ください。

詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ先(担当窓口)

近畿地方整備局 企画部 企画課 施策分析評価係

〒540-8586

大阪市中央区大手前1-5-44

TEL:06-6942-1141

提出先

近畿地方整備局 奈良国道事務所

〒630-8115

奈良県奈良市大宮町3-5-11

TEL:0742-33-1391

FAX:0742-34-3453

提出は「近畿地方整備局の各事務所担当窓口」に記載のある窓口であれば、どちらの窓口でも、資料の提出をお受けすることが出来ます。(最寄の事務所をご活用下さい)

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る