ホーム > ナビコンパス > 緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業

ここから本文です。

更新日:2015年4月6日

緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業

自然環境(緑・水・大気)の破壊が急速に進んでいる現代、環境の悪化防止と再生を目指して緑化を推進することにより、ヒートアイランド対策の一環となることを目的とする。

対象

日本国内に所在する法人(助成事業を行う公益法人を除く)、地域活動団体。

対象事業

  • 申請者が1屋上、2建物の外壁面、3駐車場、4空地、等で行う新たな緑化事業で、樹木、芝、多年草等を植栽するもの
  • 事業は平成27年7月1日から平成28年3月13日までの間に実施・完了するものであること。ただし、播種、育苗等の緑化準備については、平成27年4月1日以降に開始することを妨げない。
  • 事業用地は、申請者が所有または管理する土地、あるいは所有者との間で使用の合意が得られている土地であること。
  • 事業に対し同様の助成を他から受けていないこと、あるいは受ける予定がないこと。

締切日

2015年5月22日金曜日【必着】

助成金額

新たな緑化を行うのに必要な、次の工事費用の合計額とする。植栽の維持管理費や事業実施に伴う運営費等は除く。

  • 本工事費:植栽に必要な費用、植栽基盤に必要な費用、かん水設備の整備費用等
  • 付帯工事費:施設設備に伴い設置する安全施設等、必要最小限度の付帯工事費用

申請方法

申請者は、助成金交付申請書(様式1)、事業計画書(別紙A-様式1関係)、並びに添付書類を作成し、正副2部を財団に郵送により提出する。申請に当たっては、以下の点に留意する。

  1. 申請者
    申請者が、事業を行うすべての土地・建物等を所有していない場合には、財団が別途指定する日までに、申請者以外の所有者全員の使用同意書(様式2)を提出する。なお、申請者が町内会や住宅管理組合等の管理者等である場合には、事業実施に合意する旨の総会の議決等をもって、所有者全員の同意に代えることができる。
  2. その他
    申請書類受理後、必要に応じてヒヤリングや現地調査を実施する場合がある。
詳しくは下記関連リンクより・・・

お問合せ・書類の提出先

公益財団法人高原環境財団

〒108-0074

東京都港区高輪3-25-27-1301

TEL:03-3449-8684

FAX:03-3449-2625

E-mail:mail@takahara-env.or.jp

HP:http://www.takahara-env.or.jp/bosyu/index.html

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センター5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
Email:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る