ホーム > イベント情報 > 国際教育入門講座 いま私たちは世界の平和のために何ができるか

ここから本文です。

更新日:2016年9月29日

国際教育入門講座 いま私たちは世界の平和のために何ができるか

第1回:平成28年11月6日(日曜日) 13時00分~15時00分 木邨 洗一 京都大学大学院総合生存学館特定教授 「平和構築_開発援助とテロとの戦い」
第2回:平成28年11月13日(日曜日) 13時00分~15時00分 猪上 美代子 JICA関西職員 「途上国での開発援助_中東和平問題への取り組み_」
第3回:平成28年11月20日(日曜日)13時00分~15時00分 今井 千鶴 関西学院大学国際教育・協力センター准教授 「安全保障論~2030年代の日本のあり方を考える~」
第4回:平成28年11月27日(日曜日)13時00分~15時00分 栗田 佳典 認定NPO法人テラ・ルネッサンス啓発チームマネージャー 「途上国での開発援助_NGOの活動現場から」
第5回:平成28年12月4日(日曜日) 13時00分~15時00分 山田 好一 関西学院大学国際教育・協力センター教授 「途上国での復興支援_国際緊急援助隊の活動を通して_」
第6回:平成28年12月4日(日曜日) 15時10分~17時10分 ①関西学院大学2016年度国際社会貢献活動派遣学生 ②神戸市立外国語大学学生 「国際社会貢献活動からの学び」「元子ども兵社会復帰支援の現場で学んだこと」

主催:NPO法人コミュニケーション研究センター
共催:認定NPO法人テラ・ルネッサンス
後援:奈良県・奈良県教育委員会・JICA関西
朝日新聞社奈良総局・共同通信社奈良支局
産経新聞奈良支局・奈良新聞社・毎日新聞社奈良支局
(アイウエオ順)

開催日時

2016年11月6日~2016年12月4日  13時~15時、15時10分~17時10分

場所

名称 コミュニティ・カレッジ 知の森
住所 桜井市大福263-1

対象

国際協力の現場について学びたい、海外協力派遣事業に参加したい、国際協力をキャリアにしたいと考えている社会人・大学生・高校生。

募集人数

35名(先着順)

内容

世界の途上国において、紛争後の平和定着をはかるために、また自然災害後の復興を支援するために、いかなる取り組みがいつどのように行われたかについて、平和構築や災害復興支援の事業に直接関わってきた講師の先生方の「現場の目」を通して具体的に話してもらう。

費用

無料 但し資料代として600円を徴収。

申込方法

氏名・年齢・職業・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを記入の上、
NPO法人 コミュニケーション研究センターへFAXかメールでお申込みください。

下記の申込みフォームからもお申込みできます。

その他

お申込み・お問合せ先
NPO法人 コミュニケーション研究センター 島岡 氏
携帯番号:080-3776-7011
電話番号・FAX番号:0744-24-2556
E-mail:shimaoka@mx5.canvas.ne.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

市民活動交流広場(愛称:ナビコンパス)
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6番8号
(橿原観光交流センタ-5階)
TEL:0744-47-2380
FAX:0744-47-2381
E-mail:navicom@city.kashihara.nara.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る