ホーム > 子育て > 金銭的支援 > 子育て支援グループの方へ > 子育て活動支援グループ活動費の一部助成

ここから本文です。

更新日:2018年5月1日

子育て活動支援グループ活動費の一部助成

地域での子どもの健全な育成を目的として、子育て支援を行うボランティア活動や、子育てサークル活動の経費を一部補助します。平成30年度中に事業を計画実施する団体は申し込んでください。

対象団体

  • 市内在住の中学校就学前の子どもが参加し、当該参加者人数が5人以上である団体。
  • 構成している団体・グループ(代表者を含めて半数以上が市内在住)で営利団体でないこと。 
  • 申請年度に市から補助または助成を受けていないこと。
  • 1年を通じて継続的に実施される事業であって、その活動について広く周知に努めること。 
  • 構成員から負担金を徴収している団体 。

対象事業

 ※市内全域か複数の小学校区、または単一の小学校区全域の子どもを対象とした事業。

  • 子育て支援ボランティア事業

※市内全域もしくは、複数の小学校区の子どもを対象とした事業。

補助金の額

必要と認めた経費から参加者負担金等の収入額を引いた金額(1,000円未満切捨て・上限50,000円)

※必要と認めた経費とは、消耗品費・講師に対する謝礼・施設使用料・物品使用料・印刷費・保険料等です。

申込方法

申し込み受付 平成30年5月1日から5月25日

  1. 補助金交付申請書(様式第1号)(PDF:4KB)
  2. 事業実施計画書(様式第2号)(PDF:10KB)
  3. 収支予算書(様式第3号)(PDF:5KB)
  4. 補助対象経費明細書
  5. 団体規約
  6. 団体構成員名簿
  7. その他市長が必要と認める書類

※お申込みの際は、代表者の印鑑をお持ちください。

実績の報告

交付決定団体の代表者は、補助事業終了後、事業実績報告書等の提出が必要です。

  1. 事業実績報告書(様式第7号)(PDF:5KB)
  2. 事業実績調書(様式第8号)(PDF:12KB)
  3. 収支決算書(様式第9号)(PDF:7KB)
  4. 支出報告書
  5. 領収書の写し
  6. 参加者名簿
  7. その他市長が必要と認める書類

 

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:健康部子育て支援課

橿原市内膳町1-1-60

電話番号:0744-22-8984

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?