ホーム > 市政情報 > ホームページ運営 > ウェブアクセシビリティ方針

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

ウェブアクセシビリティ方針

橿原市公式ホームページは、利用されるみなさんが、必要な情報を容易に入手できるよう、「見やすい」・「使いやすい」・「探しやすい」ユーザビリティと、年齢や障がいの有無などに関係なく、どなたも同じように利用できるアクセシビリティの向上に取り組んでいます。

ユーザビリティ・アクセシビリティへの対応

サイト内の主なグループへのリンク(グローバルナビゲーション)やサイト全体から見た現在のページの階層を示す上位インデックスリンク(パンくずリスト)、そしてサイト内検索窓の配置など、見やすさ、使いやすさ、探しやすさに配慮ながら、ユーザビリティの向上に取り組んでいます。
また、日本工業規格JIS X 8341-3:2010「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(JIS X 8341-3:2010)対応に取り組んでいます。

達成等級

JIS X 8341-3:2010の等級AAに一部準拠

期限

毎年継続

対象範囲

橿原市公式ホームページはコンテンツマネジメントシステム(CMS)によって管理しています。本方針における対象範囲はhttp://www.city.kashihara.nara.jp/ドメイン配下のCMSのテンプレート機能を用いたウェブページとなります。

対象範囲外となるのは、以下のページです。
http://www.city.kashihara.nara.jp/reiki/reiki_menu.html/
http://www.city.kashihara.nara.jp/cyomei/index.html/
http://www.city.kashihara.nara.jp/ataka/index.html/

PDF、Excel、Wordなどの文書ファイル、及び動画、Flashなどのコンテンツを含むページについては、アクセシビリティ確保のための方法や支援技術のサポート状況に関する情報を収集しながら、可能な限りのアクセシビリティ確保を行っていきます。

現時点で把握している問題点と今後の対応への考え方

試験の結果、橿原市公式ホームページでは、等級AAの一部項目に問題があることを確認しています。橿原市では目標達成に向けて、技術面・運用面で達成が困難な項目については、次期サイトリニューアルでの改善を行うとともに、今後も日常のページ修正・作成作業を通じてJIS X 8341-3:2010対応に取組んでまいります。

ウェブページの選択方法

各情報分類の入り口となるページ及び各情報分類における代表的なページ等の50ページを選択しています。

試験を行ったページのURIリスト

別紙(試験を行ったヘ゜ーシ゛のURIリスト)

達成基準チェックリスト

別紙(達成基準チェックリスト)

試験実施期間

2015年3月9日から2015年3月19日まで

お問合せ

所属課室:総合政策部広報広聴課(広報担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1116

ファックス番号:0744-21-4112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?