ホーム > 市政情報 > 広報 > 官民協働による「暮らしのハンドブック2014」の発行

ここから本文です。

更新日:2013年5月31日

官民協働による「暮らしのハンドブック2012」の発行

橿原市では、市役所での各種手続き案内などの行政情報や地域の生活情報などを1冊にまとめた「暮らしのハンドブック2012」を(株)サイネックスと共同で改訂し、平成24年7月中旬に発行しました。

この冊子は、大変厳しい財政状況下において、市民への効率的かつ効果的な情報提供をするため、官民協働事業として取り組むものです。本事業は、広告を紙面に掲載し、発行・配布費用を賄う取り組みであり、市民サービスの向上だけではなく、地域経済の活性化にも資するものであると考えております。

2012表紙

暮らしのハンドブック2012の配布について

平成24年7月中旬から8月下旬にかけて、市内にお住まいの全世帯に対して配布を開始しました。

配布方法

市内在住の方

配送業者によるポスティング配布(ポストへの投函)を行いました。

転入者の方

橿原市外からの転入者に対しては、転入手続きの際に市民課窓口で直接お渡しします。

「暮らしのハンドブック2014」の概要

  • 協定締結日
    平成23年12月12日
  • 発行時期
    平成24年7月
  • 発行部数
    57,000部
  • 事業費試算
    約1,300万円
  • 事業内容
    橿原市:発行・監修
    株式会社サイネックス:共同発行・広告販売・制作・配布
  • 配布方法
    平成24年7月中旬からポスティングによる全戸配布
    転入者には転入手続き時に配布

暮らしのハンドブック発行の経緯

  • 平成10年3月 橿原市単独発行
  • 平成13年11月 橿原市単独発行
  • 平成19年3月 橿原市単独発行
  • 平成22年1月 共同発行(株式会社サイネックス)
  • 平成24年7月 共同発行(株式会社サイネックス)

お問合せ

所属課室:総合政策部広報広聴課(広報担当)

橿原市八木町1-1-18

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?