ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > かしはらシティフォーラム > 第2回かしはらシティフォーラムの開催記録

ここから本文です。

更新日:2010年12月8日

第2回かしはらシティフォーラムの開催記録

テーマは「歴史・文化と人がつくる交流都市(第3次総合計画・将来像より)の玄関口の整備について」。約220名の方が参加しました。
今回は、土地開発・都市整備を中心に、中核都市の玄関口としてふさわしいまちづくりについて話をしました。橿原市では、平成17年度に、市民提案を基礎に「都市再生まちづくりビジョン」が市長に提言され、そこから「都市再生整備計画」を策定しました。この計画の中では、3つの目標が設定されています。

「1.魅力ある都市軸の形成」

「2.歴史文化遺産を活かした拠点づくり」

「3.安全で快適なネットワークづくり」

これらの目標を掲げ、歴史文化を生かした賑わいのある交流拠点都市づくりを目指します。
現在の橿原市は、京奈和自動車道、南阪奈道路、高田バイパスなどの大きな道路や大型店舗ができたことで、人が集まる場所になってきました。人の流れ、物の流れが集まってくる大きな場所を結んでいくと1本の軸ができます。橿原市では大和八木駅前から橿原神宮に向けての流れ、これを都市軸と位置づけています。この都市軸を中心に、整備を進めていきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:総合政策部広報広聴課(広報担当)

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1116

ファックス番号:0744-21-4112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?