ホーム > イベント情報 > 防災パネル展を開催

ここから本文です。

更新日:2018年3月10日

防災パネル展を開催

 ~災害を忘れない 3.11東日本大震災とトモダチ作戦~
 ~地域の守り「消防団の活動」と地震から身を守るために~

 東日本大震災が発生したのは、7年前の3月11日
 日頃、意識せず過ごしている人も、この時期になると東日本大震災、そして、今後日本を襲うであろう災害について考えることでしょう。

 橿原市役所分庁舎1階屋内交流スペースで防災パネル展を開催します。

 パネル展では、東日本大震災発生時に「トモダチ作戦」として支援していただいた際の様子を知ることができます。日本の窮状を知り、遠くアメリカからいち早く駆けつけ、粉骨人身、多くの命を助けるために活動していただきました。
 地震は、日本列島のどこで発生してもおかしくありません。地震が発生したときに、身を守る方法や災害への備え、また、「自分たちの街は自分たち守る」をモットーに日々活動されている橿原市消防団活動についても紹介しています。

 このパネル展を通じて、命の大切さ、惜しみない協力、被害を最小限にし、被災後の生活のために備えておくべきことについて考えていただく機会にしていただければ幸いです。

開催日時

2018年3月10日~2018年3月16日  

場所

名称 橿原市役所分庁舎 1階 屋内交流スペース
住所 橿原市内膳町1-1-16
電話番号 0744-21-1104

お問合せ

所属課室:生活安全部危機管理課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1104

ファックス番号:0744-23-2511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?