ホーム > 市政情報 > 平和への取り組み > 「平和の鐘」の撞鐘

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

「平和の鐘」の撞鐘

橿原市では、昭和61年に市議会にて、恒久平和の願いを込めて「非核・平和都市宣言」を決議しています。その趣旨を踏まえ、橿原市仏教会のご協力のもと、広島・長崎の原爆投下日時に「平和の鐘」を鳴らします。

皆さんも一緒に、犠牲者を追悼し、世界の平和を願いましょう。

日時

  • 広島原爆投下の日:8月6日 午前8時15分 6回
  • 長崎原爆投下の日:8月9日 午前11時2分 9回

(回数については、各寺院の御作法により異なる場合があります)

お問合せ

所属課室:総合政策部企画政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1108

ファックス番号:0744-20-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?