ホーム > 子育て > 子育て総合窓口 > 妊産婦・乳幼児相談窓口

ここから本文です。

更新日:2017年12月14日

妊産婦・乳幼児相談窓口

 妊産婦・乳幼児相談窓口について

 妊娠期から子育て期に関する相談に応じ、切れ目のない支援を行います。

 

 概要

 妊娠期から子育て期までの、切れ目のない支援を実施するために、保健師または助産師等が、母子健康手帳の交付・面談・支援プランの作成や、妊産婦・乳幼児の相談、助言を行います。また、必要に応じ、庁内外の関係部署と連携をとり、支援につなげています

 

 どんな相談ができるの?

  妊娠・出産・育児で困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。

 ・「初めての妊娠で不安」

 ・「出産に向けて何を準備したらいいかわからない」

 ・「離乳食がうまくすすまない」

 ・「発達が気になる」

 ・「予防接種の受け方がわからない」・・・・・・・

 

 相談したいことがあれば

 保健福祉センター北館4階妊産婦・乳幼児相談窓口にお越しいただくか、お電話ください。

 保健師・助産師・管理栄養士等が、皆様のご相談をお聞きし、その内容に応じた情報の提供と助言を行います。

 

 妊産婦・乳幼児相談窓口(健康増進課)

 橿原市畝傍超9-1 橿原市保健福祉センター北館4階

 電話 0744-22-8331

 時間 月曜日~金曜日(年末年始、祝祭日除く)8時30分〜17時15分まで

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ

所属課室:健康部健康増進課

橿原市畝傍町9-1

電話番号:0744-22-8331

ファックス番号:0744-24-9124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?